弓道部 紹介

弓道部 活動紹介

弓道部 部活動紹介

【活動日】
月~火、木~土曜日 日曜日に大会が入ることもあります。

【活動場所】
弓道場(最大10的)

【活動人数】
1年生8人、2年生4人、3年生3人 計15人(令和元年8月現在)

【部長】
森 香菜子、大谷 竜也

【顧問】
佐々木 理紗、上野 康弘、永沢 大輔

【昨年度の主な大会成績】
第22回埼玉県高等学校遠的選手権大会          女子個人第3位
第62回関東高等学校弓道大会(千葉県)          男子団体決勝トーナメント進出
                                    男子個人第5位
平成30年度学校総合体育大会兼 
全国高等学校総合体育大会弓道競技 埼玉県予選   女子個人第7位
第20回紫灘旗全国高校遠的弓道大会(福岡県)     男子団体第3位


今年度もどうぞよろしくお願いいたします。


弓道部

活動報告

女子団体インターハイ出場決定

6月15日と21日に行われた県予選で女子団体優勝し8月に東京武道館で開催されるインターハイへの出場が決定しました。

団体戦でのインターハイ出場は3年ぶり、個人戦も含めると7年連続のインターハイ出場となります。

弓道部関東大会準優勝

6月6日(金)から6月8日(日)まで海老名運動公園総合体育館特設弓道場で行われた第58回関東高等学校弓道大会に男子・女子とも出場しました。
男子は残念ながら予選突破はできませんでしたが、女子は予選を4位で通過し16校で行われる決勝トーナメントに進み準優勝に輝きました。
女子団体決勝トーナメント
 1回戦
  岩槻商業 8中 浦和北 5中
 2回戦
  岩槻商業 9中 鹿島 8中
 準決勝
  匝瑳 6中 岩槻商業 11中
 決勝
  市立前橋 8中 岩槻商業 7中

この結果(準優勝)により来年の関東高等学校弓道大会への女子団体の出場権も獲得しています。

国体候補選手に選考される

6月23日に行われた国体候補選手選考会において江原(3年)が国体候補選手に選考され、埼玉県チームのメンバーとして8月に行われる関東ブロック国体予選への出場することになりました。

紫灘旗全国高校遠的弓道大会出場決定

6月23日に行われた全国高校遠的弓道大会県予選において男子チームが3位に入賞し、8月に久留米市で行われる紫灘旗全国高校遠的弓道大会への出場が決定しました。

インターハイ出場決定

6月16日に行われたインターハイ県予選において栗城朱音(2年)が個人戦で優勝を果たし、8月に福岡で行われるインターハイへの出場を決めました。

弓道部男子関東大会出場

4月20日(土)に行われた関東高校弓道大会県予選で、男子弓道部が第4位となり、関東大会への出場権を勝ち取りました。最近弓道部は、女子の活躍が目立っていましたが、男子の関東大会出場は4年ぶりとなります。関東大会は5月31日から6月2日まで前橋市の「ぐんま武道館」で行われます。昨年は、女子個人で2位に入賞しましたが、今年は団体で上位進出を目指したいと思います。
関東大会参加登録選手
 江原壮亮(3年) 小松慎一郎(3年) 豊田大和(2年) 関根剣斗(2年)

弓道部 男子個人 全国選抜出場

11月の埼玉県予選で、男子個人2位の成績をおさめた小松慎一郎(2年)が、
12月24日(月)~26日(水)の第31回全国高等学校弓道選抜大会に出場しました。

神奈川県相模原市にて行われた全国大会でしたが、十分に力を発揮することができず、
残念ながら、予選敗退となりました。

本校弓道部男子が全国大会に出場するのは2年ぶりのことでした。

春からの大会で再び全国の舞台に立てるよう、男女共に稽古に励んでいきます。


 開会式  ウォーミングアップ後  いよいよ本番


さいたま市民大会 男子団体 優勝

 10月28日(日)に大宮公園弓道場でさいたま市民弓道大会が行われました。
 近年,我が校弓道部は女子の活躍が目覚しく,男子は目立たない存在でしたが,
今回久しぶりに活躍することができました。
 全国や関東等には進まないローカルな大会でしたが,
9月30日に行われた東日本大会県予選の優勝校も参加した中での優勝でした。
 
 メンバーは,
 ①)江原壮亮(2年)
 ②)小松慎一郎(2年)
 ③)小林豊(2年)
 です。
 
 また,男子個人では,小林豊が5位,江原壮亮が8位に入賞しました。 

小林 小松 江原

全員2年生です

 
 

紫灘旗全国高校遠的弓道大会 第3位

8月18日(土)、19日(日)に福岡県久留米市で行われた
第14回紫灘旗全国高校遠的弓道大会に女子団体が出場してきました。
 
昨年度の優勝メンバーのうち、3人が出場し、プレッシャーと暑さの中、連覇を狙いました。
 
結果は第3位です。
 
準決勝で敗れ、あと少しのところで連覇は叶いませんでしたが、
3年の選手にはチカラを出し切ったという達成感があったように感じられました。
 
出場メンバーは
  ①)大塚いずみ(3年)
  ②)横井志保美(3年)
  ③)金子明莉(3年)
  補)前田胡桃(2年)
でした。
 
久留米の運営スタッフの方々、お世話になりました。 
今後も県外大会出場を目指して、稽古に励みます。
声援ありがとうございました。 
 
 

開会式

優勝旗&カップ返還

連覇をかけて…

     横井

    大塚

  前田    金子

休憩する3年生
(米山、国体予選で不在)

記念撮影

まるっ。