【岩商Topics2016】

岩商Topics2016

修了式を終えました

本日は修了式でした。この一年間をどう振り返りますか?
校長先生から、読書をお勧めするお話がありましたね。
進路指導主事からもその重要性とともに、本校進路実績などのお話がありました。
みなさんの新年度が大きく開けていきますよう、願いを込めて。

  

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言へり」
人は生まれながら平等であると言われているが、現実には大きな差がある。
それはなぜであろうか。
その理由は、学んだか学ばなかったかによるものである。
学問を身につけ、自分の役割を果たし独立すべきだ。
賢人と愚人との違いは、学ぶのか学ばないのかという理由で生まれてくるのである。
自由とわがままは異なる。学問とはその分限を知ることである。



明治初期の啓蒙書。福沢諭吉(1835~1901)著
初編は明治5年(1872)刊行、明治9年(1876)刊の第17編まで続く、発行部数340万の大ベストセラー

進路ガイダンスがありました

進路を考えることの重要性を認識、自己理解の促進と適正を把握する等を目的に進路ガイダンスが行われました。

   
   

一年生は、卒業生を迎え体験談を伺ってから、職業別のガイダンスへ。二年生は、職業適性検査の振り返り、面接指導と就職講演会、進学ガイダンスへ。卒業生のお話と面接指導、就職、進学のお話を伺える貴重な機会。皆さんいつも以上に真剣なまなざしで参加していました。

卒業後の自分の姿、具体的に描いていくヒントを沢山いただきましたね。
一年後、二年後、どうなっていたら最高ですか?

避難訓練を実施しました!

 今回の避難訓練は地震を想定したもので、教室から速やかにグラウンドへ避難ができました。人員の点呼等では多少もたついているクラスもありましたが、概ねしっかりとできたという講評をいただきました。地震大国の日本ですから、日ごろから災害に備えることを忘れずに生活してください。

租税教室がありました

本日は租税教室がありました
岩槻商業高校の大先輩、卒業生の方にご講演いただきました
高校生にとっても身近なもの、知っておきたいこと
税金は「納めるもの」だということ、理解が深まりました