碧旻翔鶴 (へきびんしょうかく)

碧旻翔鶴~碧い空を翔ける岩商の白鶴たちへ~

碧旻翔鶴 横から目線の勇気づけ 「課題を分離する」

人との距離が近いと 「過干渉」「押しつけ」「世話焼き」から
「わかってくれて当然」「相手の期待値」 を高めてしまったり
だからといって今度は離れすぎると「回避」「服従」「遠慮」が

近づきすぎず、遠ざけすぎない、押し付けず、遠慮しない

そして
  背負わない、気にかけない、土足で踏み込まない
  踏み込まれたら「NO」といっていい

それは誰の解決すべき問題か?
「課題を分離する」


適切な距離感とは?どのような考え方で接し、どのような言葉で伝え合ったらいいのだろう?
 「勇気づけ」とは?
●「え、そんなのやめなよ、こっちのやり方がいいよ!」「こうしておけばいいんだ」
な~んて言われてしまった時の返事

A「勝手なことを言わないでください!」「余計なお世話です!」
これは「目には目を歯には歯を」やられたからと言ってやり返しては適切な距離感には感じられませんね
今度は自分が相手の課題に土足で踏み込むことになる

B「心配してくれてありがとう。そうですね、そのやり方もいいですね。でもまずはこの方法でやってみたいと思っています」

「課題の分離」と考えを巡らしながら「ノー」を上手に伝えたい


背負わない、気にかけない、土足で踏み込まない
声をかけられたからこそ、考えるきっかけをもらえていて
その経験から、自分自身がどう伝えたいかを知りたくなり、知識が自分の習慣になる

碧旻翔鶴 トリビア チャンスの神様

正月明け、こんな番組が放送されていました
街頭インタビューで
「滝に打たれる修行ってどう思います?」「ハワイでイルカと泳ぎたいですか?」
マイクを向けられると、多くの人が「いいですね~やりたいです」と楽しそう
「今から行きませんか?」「!?」なぜか、決断ができない理由を並べ始めました
中には「え?そっちのほうが大事なの?」他人からすると、言い訳にさえ聞こえたりも
「やりたい」と口にしたものの、本当にやりたいわけではなかったのでしょうね
もちろん、後には出来ない用事も、どうにもならないこともありましょうが
「はい!行きます」 と決断できた人は目の前の用事にけりをつけ
その場から準備開始。ハワイではスイートルームに泊まり、チャーターした船でイルカに会いに!
その思い出は、一生ものでしょう。素敵な表情をされていました


「チャンスの神様には前髪しかない」と聞いたことがあるのを思い出しました
「チャンス(ローマ神話のフォルトゥーナという幸運の女神)に前髪はあるが
 後頭部に髪の毛はない。もし前髪をつかんだら、彼女(チャンス)をつかまえることができるが
 もし逃がしてしまったら、ユーピテル(ローマ神話に出てくる神)ですら二度と彼女をつかまえることはできない」

チャンスが前から向かってきたときに無我夢中でつかまえないと、通り過ぎた後に気づいて
後ろから手を伸ばしてつかまえようとしても、もう誰にもつかまえることができない

さあ、あなたはどうできる!?

決断力というよりは、自分のビジョンなのかもしれないな、なんて思いました
日頃から、自分の夢ややりたいことを、手帳に書いたり人に伝えたり、言葉にしてみる
いつでも行動できるように、どう選ぶのかを決めておく
覚悟ができた心のもとに、今想像できる延長線上からも外れた
大きな思いがけないことが舞い降りてくるのかも知れませんね

不意打ちに、どう反応しちゃおうか?

碧旻翔鶴 トリビア 横から目線の勇気づけ 「相互信頼」

「あなたを信じています」 とひとことで言っても
「信用」ってなんだろう? 「信頼」ってなんだろう? その違いはなんだろう?


「信用」
というのは、確かなものと信じて受け入れること
「信用を得る」「信用を失う」「相手の言葉を信用する」
何かしらの担保や地位、実績など、過去の評価に裏づけを取るもので
お金を貸す、借りるなどをイメージするとわかりやすいでしょうか?つまり「信用」とは条件付きなんですね

対し「信頼」
というのは信じて頼ること、頼りになると信じること
「この人に任せておけば大丈夫だろう」可能性をみる、未来の行動を信じ頼ること
目には見えないものを信じる、可能性を信じること

無条件に人を信頼する。その根拠のようなものをどこに持つ?
言うほど簡単ではなくても、意識をすることで向き合ってみる

人は、自分の話を聞いてもらえると嬉しくなって、その相手に好意を感じるそうですよ
たとえ自分が正しい意見と自信があっても
「〇〇は間違っている」と頭ごなしに言ったのでは相手の耳には栓が
先に相手の好ましいところや自分にないものに目をむけ、尊敬、信頼できる面を具体的にする
相手をどう思うのかなんて主観だもの
老若男女に関わらず、人としての尊厳は平等

こんな言葉があります。 人は、正しいところよりも楽しい場所に集まる」
自分がどう思い、相手にとって価値のある何かを、どう適切に提供できるか
なにを与えることの出来る人間であるか、が先なのかなあ
相手をキャッチする力、事実をチェックする力、適切に判断できる基準を持つ

「相互尊敬」「相互信頼」ここに存在する価値はこれだと感じるには?
どんな信頼関係が築けたらいいだろう?

碧旻翔鶴  「アクティブリスニング」

前回まで、話を聴くときの落とし穴をお伝えしました
じゃあ、悩みを打ち明けられた時、どんな風に聴いてあげたらいい?
解決するにはどうしたらいいの?
ちょっとしたヒントを見つけましたので、共有したいと思います

「アクティブリスニング」(能動的な聴き方)をするには
①くりかえす
 ただ繰り返すのではなく、相手の鏡になる
②話をまとめる
 相手が問題を整理できるようにするのが目的

この①②は、樹木の枝葉をそぎ落とし、幹だけ残すイメージで
問題の根幹を浮かび上がらせる・・・・・・のだそうです

③相手の気持ちを汲む
「心を汲む」を意識する
言葉の裏にある、相手の本心をくみ取ろうという気持ちをもって向き合う

話を聴くときに「私の時間を、少しあげる」
そんな風に心の準備をするといいと聞いたことがあります
誰にとっても大切な時間
「聴いてもらえた」「わかってもらえた」
と、安心してもらえたら嬉しいですね

次回は「パッシブリスニング」(受動的な聴き方)についてお伝えします

碧旻翔鶴  「話を聞くときのの6つの落とし穴」2

前回、話を聞く時の落とし穴、6つのうち3つをご紹介しました。

今回は残りの3つをご紹介しますね


さて
自信をなくしたと悩んでいるAちゃんの話、あなたの対応は?

TYPE4 冷静な学者タイプ
つい分析、診断をしてしまうこのタイプ
「思うような成績が上がらないからだよね」「自分の能力に不安があるんだろう」
などと、聞き手の主観で勝手に決めつけてしまうのがこのタイプ。
相手の情報をしっかりと聞く前に分析してしまうと正しく物事を見られなくなります

TYPE5 うるさい説教タイプ
「仕事はそんなに甘いものじゃない」「仕事があるだけいいと思うべきだ」
などと、いきなりお説教をしてしまうタイプ
相手は傷つけられまいと心を閉ざしてしまいコミュニケーションが発展せず
自信を失わせるか、反発させてしまうことになるそうです

TYPE6 ノーテンキなごまかしスタイプ
「君が辞めるなら私も辞めてしまおう!」「まあ、楽しいことをしたら気が晴れるよ」
などと、ごまかしたり論点をそらすこのタイプ。
どうせこの人は聴いてくれないとあきらめの感情をいだかせてしまうそうです


「あー、失敗例ばかりをやってきてしまった。」
では、どんな風に聞いたらいいのかを次回よりお伝えしますね

碧旻翔鶴  「話を聞くときのの6つの落とし穴」

話を聞こうという気持ちがあっても、誰もが陥る6つの落とし穴があるそうです
今回はそのうちの3つをご紹介します

さて
自信をなくしたと悩んでいるAちゃんの話、あなたの対応は?

TYPE1 芸能レポータータイプ
「何か意地悪でもされているの?」「いつから?」「嫌な人でもいるの?」
矢継ぎ早に質問されると、尋問に感じてしまって本音を言いにくくするよ

TYPE2 過保護同意タイプ
「人間関係大変だよねー、わかるわかる」簡単に同意されると
「そんな簡単に理解されてたまるか」と感じさせたり
頼らせて、甘えさせる可能性が出てきちゃうようだよ

TYPE3 おせっかいなアドバイスタイプ
「役割なんだから当たり前だよ」「~したらいいんじゃない?~してみなよ」
これは、「いうのは簡単!できないから悩んでいるんだ」と反感を持たせてしまうかも
場合によっては依頼心を持たせてしまうかもしれないようだよ


「あるある!」「あー、また失敗しちゃった。」
自分の不甲斐なさに悩んだ人、それは
自分に気が付く準備ができている人、だそうですよ!


こうなりたい
自ら意識することが成長の第一歩

碧旻翔鶴  「ヒアリング と リスニング」


Hearing(ヒアリング)とListening(リスニング)の違いって何だろう?

ヒアリングは、なんとなく耳に入っている
リスニングは、心と意識を傾けて聴く

相手の話を聞いてあげる・・・・・悩みを相談されると
「解決してあげなきゃ」という気持ちがつい働いてしまうものみたい
それは、優しさからだとしても、ひとつには勘違いらしい
心得としては
「正そうとしない」つまり「良い悪い」でジャッジしない
「あなたのままでいい」という、包み込むような気持ちを意識して聴く

解決してあげよう、役に立ちたいと思いすぎなくていい
わかってあげよう、理解者になろうと思いすぎなくていい

そこでの役割は
「相手の気持ちを、本人が整理できるように聞いてあげること」
なんだそうですよ

その人自身が解決する力を持っていることを信じてあげたい
どう解決したいかを決めるのはその人自身なのだから
そんな気持ちでそこにいてあげられたらどうだろう?

さて
話を聞ける時間が5分だとしたら、その時間どう使おう?

碧旻翔鶴 「自己主張と自己開示」

自分の思いや考えを伝えたい
そんな時に、何か難しさを感じた場面はありませんか?

例えば・・・
①買い物をしておつりが間違っていた時に店員さんに対して
 「おつりも計算できないの?」or「おつりが足りません」

②仲間のやってくれたことに対して
 「まあまあ、よくできたんじゃない?」or「あなたのおかげで助かった!ありがとう」

さて、どう感じますか?
どちらなら、自己主張ではなく、伝えたいことが伝わるだろう?

「おつりが足りません」といえば、事実が伝わる
「あなたのおかげで助かった!ありがとう」といえば、感謝が伝わる

自分の感じた気持ちや考えを表現する
それは、相手の行動を、「良い」「悪い」と評価を下さずに
「自分はこう思う」と自分の気持ちをオープンにする

人はたいがい、「自分は正しい」と思っています
だから「あなたは間違っている」「あなたはそうすべきじゃない」「あなたのために言うんです」
なんていう風に言われてしまうと、不快な気持ちになるだけ

自己主張にならないよう「評価」をせず 自分の気持ちを素直に話す「自己開示」を

あなたの気持ち
伝えたいことが伝わりますように

碧旻翔鶴 「まず変えようとするな わかろうとせよ」

「まず変えようとするな わかろうとせよ」


皆さんは北風と太陽のお話をご存知ですか?
ある日北風と太陽が、地上を歩いている旅人をみて
どちらがあの旅人のマントを脱がせられるか勝負をする事になりました
北風が強く風を吹かせると、旅人はマントを脱ぐどころか閉ざしてしまった
太陽は、旅人をゆっくり暖かく照らし続けました
旅人はゆっくり自らマントを脱ぎました

これは、人の心理を表しているお話
私たちは、人の不満を聴く時、ついついアドバイスなどをしてしまい勝ちです
(良かれと思って、の心理ですね)
それは残念ながら 「わかろうともせずに相手を変えよう」とする接し方
「役に立ちたい」という心理が働いているともいえるかもしれないけれど
それが、正論であればあるほど、相手は心を閉ざし何も話せなくなってしまう

反対の立場になって考えれば、その場面、一目瞭然なんですけどね
案外自分をわかっていないものかもしれません

人は、他からの圧力ではかわらない。自ら変わることを決めて心を開きだす
心って、内側からしか開かない仕組みになっている

心にとめておきたいですね
自ら気付くことからなんだ
出来ることが増えていくよ


次回もお楽しみに

碧旻翔鶴 「主観」と「事実」

何か問題が起こっている、伝えたい事がある、状況の整理をしたいと悩んだ時に、役に立つ考え方があります。
例えばクラス、チーム、仲間で同じ目標に向かっているとか、何かを成し遂げようという時
特に、多かれ少なかれ人の感情が乗っている場合
「~のせいで」「~だったらよかったのに」「~して欲しかったのに」
話し合いをしても混乱するなんていうこともありますね
それは、悩んだり思い出してはいても、考えてないと言ってもいい状態で、注目する観点がずれている
さてそんな時、どのようにしたらいいだろう?


「主観」 と 「事実」 をわけてみる

「主観」って何?
自分のフィルターを通した考え。同じものごとでも人によって見え方が違う
私はこう思う。で表現される言葉と言うとわかりやすいでしょうか?もっと具体的にいうと
 「この部屋寒い」「あなたのせいで時間を無駄にした」「無視された」「怒られた」「お前のせいで試合に負けた」  わお↓

「事実」とは?
国や文化が違っていても、100人中100人が同じ事をいう

「部屋の温度は18度」「約束の時間から30分待った」「会話をしなかった」
「提出期限は〇時と確認した」「対戦相手との戦績は二勝五敗です」「選手がPKを失敗した」


ものごとの本質に目を向ける。事実から考察する。つまり、感情を手放して思考のスイッチに切り替える
不安だ、心配だ、~だったらどうしよう → 事実にフォーカスする
どのようにしたら上手くいくだろう? 目的はどこにある? 本当に伝えたいことは?

・少し寒いのでエアコンの温度設定を変えてもらえたら嬉しい
・待っている間どうしたのかととても心配だったので、連絡してもらえると安心できます
・お話が出来たら嬉しいです。ご都合はいかがですか?
・提出期限をうっかりして失礼しました。以後、気をつけます。
・二勝五敗の対戦相手に勝つためにどんな準備が出来るだろう?
・いざというときに活躍できる選手はどんな練習をしているだろう?今から出来ることはなんだろう?

主観と事実を分ける。そんな風に意識をすることから始めてみませんか?

碧旻翔鶴 人生の3つの坂

人生の3つの坂

「自分自身を説得できるかどうかが 成功の第一条件」孫正義


何かを成し遂げたい時、たった一人を味方につければいい。

ですって、誰だと思う?誰の顔が浮かびましたか?

実はその大切な一人とは・・・・・・・・・・・ 「自分」 ですって。



面白い話を見つけました

「人生には、3つの坂がある。 「くだり坂」  「のぼり坂」 

・・・日光いろは坂・・・じゃなくって    「まさか!!」 という坂」



人生には、不意に、「まさか!!」と思えるようなことがやってきます。
そんな時にこそ、人は成長する。
晴れの日には芽が育ち、雨の日には根が育つように「まさか!!」の時に成長する。


そんな時こそ、自分を味方につけて「やるな、やめろ」と言われても
「やめない、やめられない」自分自身で突き抜けろ
「努力」が「趣味」に変わる瞬間っていうのかな、心に芽生える何かがあるかも知れない

そう、頑張り続けるのではなく、やり続けたくなっている


自分自身を説得する一番の方法は、自分のハートに火をつけること
すなわち、自分を感動させること。感動的な自分に出会うこと




一番の理解者で、一番の味方
誰よりもまず、自分自身にエールを送ろう

そんな自分が誰かに送り出すエールって、最強だよ、きっと

碧旻翔鶴 4つの質問

気が付きそうでいて、聞けばなるほど
知識として知っていたら魔法のように使える4つの質問があります
それは、、、、、

「とは?」
「それで?」
「他には?」
「本当に?」

話を聞きながら、自分でも考え事をしながら4つの質問を返してみる
問いかけるだけで話が深まっていくかもしれない

「~とは?」 岩槻商業 とは どんな学校ですか?
「それで?」 どうなの?に続く言葉は何だろう?
「他には?」 視点を変えられる質問だね
「本当に?」 妥当かどうかを検証したり、思い込みから解放してくれるかも


考えが行き詰まったり、話し相手の迷いや悩み、上手に聞いてあげられるかもしれないね

碧旻翔鶴 翻訳能力 ~同じ意味ならどちらで伝える?

~だからダメなんだ! ~しないとダメ ~してはいけません
つい否定的な言葉で伝えてしまう・・・・・そんな悩みはありませんか?
脳は、言われた言葉を印象に強く残してしまうそうですよ!!
なので「行動してもらいたい」表現で伝えたほうがいいのだそうです

わすれないでください、これをやってはいけません、これができないと厳しいです
そんな言葉たちを「言ってもらえたから行動しやすくなる」表現に変換してみると、どうなるだろう?

~だといいかもね、~したらいいよ、~するとこうなるよ
これをやってみよう、こう出来たらいいね、こうしたら簡単だよ
これをやってみようね、思い出す機会が多いと覚えられるかもね


さらに、自ら行動出来るような願いを込めて翻訳すると

こうれができるとどうなるかな?
この方法はどうかな?
一度やってみない?
いい考えかもね、どうする?



今まで自分が使ってきた言葉を翻訳していく
本当は何を伝えたい、どんな表現に置き換えたら
自分にも、伝えたい誰かにも届くだろう?

どんなふうに仲間の背中を押せるだろうか?
どんなふうに背中を押されたい?

I(アイ)メッセージは、愛メッセージ

(アイ)メッセージは、愛メッセージ

「Iメッセージ」って聞いたことがありますか?・・・ない?

それでは、「YOU メッセージ」は聞いたことがありますか?
例えばね 「あなたはいつも勝手なんだから。」「あなたはいつも遅刻ばっかり。」
「あなたが連絡くれないから困ったじゃないの!」
なーーーーーーーーんて言われたら、言われたほうはたまらない。よね
「YOU あなた」を主語にして伝えると、責められたような伝わり方をする
以前にお伝えしたなんで?が潜在的に込められてしまう。そうです、尋問

本当は仲良くしたいのに。本当はこんなことが言いたいんじゃないのに
どうしたらいいの!?どうして伝わらないの??????経験ありますか?
どのようにしたら伝わるのだろう?
はい、私を主語に言葉を変えてみてください

①    「あなたはいつも勝手なんだから。」
    →「私はとても頼りにしてる。力になってくれたら嬉しいな」   
②  「あなたはいつも遅刻ばっかり。」
    →「私は会うのをすごく楽しみにしてたから、ちょっと寂しくなった。」
③ 「あなたが返事をくれないから困ったじゃないの!」
    →「大事なことを一緒に考えてもらえたら、私は助かる」

どうでしょう?

感情伝えない、感情伝える。
メッセージは、愛メッセージだよ

碧旻翔鶴  「ひとつのことば」


「ひとつのことば」 北原白秋

*******

ひとつのことばで けんかして
ひとつのことばで なかなおり

ひとつのことばで 頭が下がり
ひとつのことばで 心が痛む

ひとつのことばで 楽しく笑い
ひとつのことばで 泣かされる

ひとつのことばは それぞれに
ひとつの心を持っている

きれいなことばは きれいな心
やさしいことばは やさしい心

ひとつのことばを 大切に
ひとつのことばを 美しく

*******

あなたはこの詩に、何を感じますか?

碧旻翔鶴(へきびんしょうかく) 上を向いて歩こう

笑いながら落ち込めない
眉間にしわを寄せてため息をつきながら楽しいことは考えられない
スキップしながらネガティブなことを考えるのは難しいし
背中を丸めて下を向いたままポジティブなことを考えようと思っても
これまた案外難しい

意識してるかしていないかは関係なくて
普段私たちがしている「動作」はどうも「感情」とつながっているみたい

いつもハッピーな人は、ハッピーを感じられるような動作をしているし
いつもイライラしている人はイライラしてしまうような動作をしてしまっている

「動作」は英語で「motion」
 いい 「motion(動作)」 をすれば、それが
「emotion(感情)」になる
感情を変えたかったら、動作を変えるのがよさそうに思えてきませんか?

楽しいから笑うのではない。笑うから楽しくなるのだ
脳の研究をしている大学生から聞かせてもらったのを思い出しました

落ち込んだから上を向けないんじゃない
落ち込まないように上を向いて歩くんだ

よさそうだなと思ったら、ちょっと試してみませんか?

碧旻翔鶴 勇気づけることば

頑張っている友人にエールを送りたい
落ち込んでいる仲間を励ましたい
そんな時、どんな声をかけますか?


幼い兄弟や友人がテストで100点を取ってきた
 「100点とって偉かったね」「やれば出来るじゃない!よくやった」
  ↓
 「喜んでいる顔が見られて嬉しいよ」
 「こちらが励まされるよ。ありがとう」



友達が落ち込んでいる
 「自分でやったことだししょうがないじゃん」「次、頑張ったらいいじゃない」
  ↓
 「残念だったよね。でも〇〇はとてもよかったと思うよ。」
 「頑張ってきたこと知ってるよ」


伝える言葉を変えてみると、どんな反応に代わるだろう?
本当の気持ち、伝わりますように

碧旻翔鶴 「ちゃんといいました!!」

コュニケーションにおいて
「相手が何をどう受け取ったかの価値が100」
うまく伝わっていないのは伝えた側の責任なのだそう。
みなさんも、部長、委員長などリーダーになって
複数の人に大切な連絡をする機会があるかもしれない


「ちゃんといいました!!」「ちゃんと聞いてください」「聴いていないやつが悪い」
「相手が聞いていない」と言い続けても、状況の改善は見られない
話し手である自分の責任の範囲で、できることは何だろう?


話し始める時に、相手の状況が見えているだろうか?
聴いてもらうために出来ること、受け取ってもらうために意識すること
聴く側の準備ができるように、配慮する
書いて伝える時も、話すときも「結論、ポイント」最も重要なことから話す
受け取りたくなる言葉を選んで話す
同じ意味なら「ダメです!」よりも「こうなら良いです」ならどうだろう?

また、相手の理解できる言葉で伝える
例えば小学生に説明するときと、高校生に説明する時
言葉の意味を知らなければ、伝わるものも伝わらない
人との関係性や、成長に合わせて使う表現も成長させていく

今ここを知る。「聴く」「観察する」「知る」
どんな価値を伝えたい?
何を受け取ってもらえたら嬉しいですか?

本の読みかた①

本校では「朝読書」の時間を設け、毎朝10分、全員で本を読んでいますね

みなさんは、どんな読み方をしていますか?
・先頭ページから読んでいる
・全部読まなくてはならない
・本に書き込んではいけない
ん?そんなの当り前じゃないの??

はてさて
「本の力をより自分の力に変えていく」人はどうしているか
まず、本を手にしたときに「私が知りたいことは何だろう?」
なぜ、この本を手にしたのか?
そんな風に「問い」を立てると読む姿勢も、より主体的になるそうです

気になるキーワードを探す
自分で購入した本なら、書き込んでいく
近頃は、人が読んで線や折り目を入れた本も学びになると、古本の人気があるそうです
そのくらい、書き込んで学ぶ事に、より価値があると考える人が増えたのかもしれませんね

「知らなかった」を「知っている」に
「知っている」を「やってみたことがある」に変えていく
「やってみた」うえで「気づき」を得る
本に書かれていることを自分の力にするには
素直にやってみる、自分で気づきを得ること

後ろから読んでも、気になる箇所だけ読んでも構わない
かえって、よりその本が気になって、全部を知りたくなるかもしれない
今の自分に必要な情報や言葉に出会う

本の読み方、自由に読んでいいんだよって言われたら?
一冊の本に掲載されている情報や経験
どんな言葉に出会えるだろう?

碧旻翔鶴 トリビア わかりやすく伝えたい 「価値が100とは?」

コミュニケーションにおいて
「相手が何をどう受け取ったかの価値が100」
うまく伝わっていないのは伝えた側の責任だそう。衝撃的!
聴き手にわかりやすい文章をつくるにはどうしたらいい?一緒に考えていきましょう

講談社、「現代ビジネス」のサイトに掲載されていた
わかりやすく伝えるための法則 「TNPREPの法則」 
何度か伝えてきましたこの法則 シンプルなので改めてご紹介しますね

大切な6つの要素の頭文字を並べてあるこの法則は
Theme(話のテーマ)
  冒頭でテーマを伝える。
Number(言いたいことの数)
  言いたいことはいくつあるのかを伝える。
Point(結論・要点)
  言いたいことのポイント・要点を伝える。
Reason(理由)
  伝えた「結論」が正しいと言える理由を伝える。
Example(具体的な話)
  「結論」を補足する具体例を示す。
Point(結論・まとめ)
  最後に「要点」を繰り返す。

これを文章にしてみると
① 「これから〇〇について話をします」
② 「お伝えしたいことは〇個あります」
③ 「結論から言いますと、
   お伝えしたいのは××ということです。」
④ 「その理由は〇〇です」
⑤ 「たとえば、こういうことがあります。」
   (だからこの結論で正しいのです)
⑥ 「ということで、今回お伝えしたいのは××でした。」


どんな価値を伝えたい?
何を受け取ってもらえたら嬉しいですか?

なんで?って?


なんで? ・・・・・・は尋問!

いきなりですが、隣に誰かいるなら2人で話してみて下さい

それぞれが、AさんとBさんになります。

2人はデートの約束をしたのに、Aさんったら30分遅れてしまいました。
どんなシチュエーションでもいいので、Aさんは、遅れてきたシーンを思い浮かべてね

ではBさん。まずは、こう聞いて下さい。

「なんで、遅れたの??」

Aさんは、思い浮かんだとおりに答えて下さい。

また同じシーンですが、Bさん、今度はこう聞いて下さい

「どうしたら遅れないですんだかなあ?」
Aさんは、思い浮かんだとおりに答えて下さい。


さて、それぞれの問いかけ、答えにはどんな変化がありましたか?
同じだった人はいます?
たぶん、たぶんね、「なんで?」と聞かれたときは

「寝坊した」「電車が遅れた」「支度が終わらなかった」でも、だって、だけど・・・・みたいな
「言い訳」が出てきたのではないでしょうか?

そうなんです

「なんで?」って尋問!!
100パーセント言い訳が返ってきます
(尋問:問いただすこと。取り調べとして口頭で質問すること)

「何でこんなことしたんだ!!」「なんでいうことを聞かないの!!」「なんで勝手なことをするんだ!!」
「なんでとんでもないことするの?」「なんでやろうとしないの?」「なんで・なんで・なんで」
あー、聞いてるだけで切ない。
いい言葉、成長するに必要な答えの返ってきようのない尋問

たった一言ですが、「なんで?」と聞いて、言い訳させる。
そのくせ、「言い訳するんじゃない!!」というのは逆切れ
言い訳を引き出したのは、「なんで?」と聞いた側なのですから

あーーーーーーーーせつないですね
伝えたいことがあっても、これでは伝わりませんし
本当に聞き出したい、教えてもらいたいことがあるのに
これでは相手の口も耳も心も閉ざしてしまうよう

自問自答する時も同じです
自分自身に「なんで出来ないの?」「なんで失敗したの?」「なんで繰り返しちゃうの?」

これでは、いい解決方法や答えは浮かびません。
いい問いが、いい答えを導き出すのです。

という「なんで?」も、有効な使い方がちゃんとあるんですよ

なんで?なぜ?
疑問や興味を持ち、
理由と原因を追究して分析する

手段を探すきっかけにする。

「なんでそんなにかわいいの?」「なんでそんなにかっこいいの?」
ね?

つい「なんで?」を使ってしまうかもしれない。
それでも、それは尋問ですって、知っていると知らないとでは大違い。
たった一言ですが、非常に重い言葉、問いかけですね。

次回もおたのしみに!

碧旻翔鶴 「主観と事実」

「主観と事実」

今日はものごとの認識について考えてみたいと思います

まず質問
「トラが、ドアの前に立っている」と、私が信じている のと
実際にトラがドアの前にいる のと、何の違いがあるだろう?


答えを聞くその前に、「主観」ってなんだと思う?
例えば今いる場所、  「ここは寒いです」「ここは暑いです」「快適です」
自分がどう感じているのか が主観。

では今いる場所の「事実」を相手に伝えたい!
事実・・・・・「100人聞いたら、100人が同じとらえ方をする」には?
「この部屋は今、25度です」数値に表すと事実が伝わる。 なるほどー。


さてさて
トラが、ドアの前に立っている」って私が信じている のと
実際にトラがドアの前にいる のと、何の違いがあるだろう?


トラがドアの向こうにいると信じ込んでいたら、、、
実際は可愛い子猫がいるのだとしても、怖くて外に出られなくなる
事実はどこに?それをどう認識するかで判断、行動が変わってくる


あなたのメガネは何色ですか?
 こちらでもご紹介しました

人は主観的に物事を見て意味づけをし、解釈をしている。それを理解する
意識して探してみたい 事実はどこにある?

主観が悪いのではありません。「そうなんだ、へえ~」って認識する
ひとつの知識として受け取り、意識することから始めませんか?

碧旻翔鶴 枠を超えろ!

問題です
下記の9つの点を、4本の直線、一筆書き でつないでください



さて、どうですか?
4本の直線でつなぐことができましたか?
正解を言うとね




どうでしょう?
あ~~~~~~~~~~~~~~!!!とか思いました?
多くの人が、点の打たれている範囲に見えない枠を作ってその中で考えてしまう

ものを想像するときもそうかもしれません
将来の夢は?叶えたいことって?
今の延長線上にある中で枠をしたらもったいない
可能性は無限大

「私たちは思い込みが作る世界の住人である」
アドラーという方がおっしゃったそうです。
枠がある、枠が狭い、小さい、出たらいけない・・・・・って本当だろうか?

はみ出していいよ!って言われたら?
どんなことが叶ったらうれしいですか?

枠を超えろ!!

終わったときにどうなっていたら最高ですか?

平成30年度が始まりました
進学・進級し、新しい一年にどんな思いを持っていますか?

目標を立てよう!計画をしよう!チェックしたら行動しよう
PDCA(プラン・ドゥ・チェック・アクション)なんていうサイクルがあるそうですが
その目標、どんな風に立てようか?

なりたい自分はどんな自分?
とんとん拍子に何でも叶うとしたら?
何が叶ったら嬉しいですか?
どうなっていたら、最高ですか?

継続できること、継続したいこと
ほんのちょっと背伸びして、手が届いたらいいなって思う領域
わくわくしちゃう未来のイメージ
あなたにとって、こうなちゃったらすごくない!?ていう自分はどんな自分?


もしかしたら、自信が持てなくて
「え?そんなの難しいよ」 「出来るわけないじゃん」
そんな内なる声を生み出しそうになるかもしれない
そんな時は、こう問いかけて

「本当に?」
「どのようにしたら上手くいく?」

「その一年後を叶えるために、今すぐ出来る小さな一歩は何ですか?」

小さな経験の積み重ねが、どんなあなたを作ってきたの?
これからまた、どんなチャレンジをしたいですか?
一年後、どうなっていたら最高ですか?

碧旻翔鶴 トリビア 「相手に成り代わってあげることはできない」

「相手に成り代わってあげることはできない」
自らが乗り出さなければ、課題解決にはならない

前回は、

心って、内側からしか開かない仕組みになっている
だから
「まず変えようとするな わかろうとせよ」

そんな考え方をお伝えしました
これまで、相手のために良かれと思ってしたことが
相手の「できる」を奪い、傷つけてしまう事があるかもしれない
そんなこともお伝えしました


嬉しい時、目標掲げ頑張っている時だけがいい状況で
悩み苦しむその時を、悪者扱いしてしまうことはありませんか?
だからもしかしたら、「解決してあげたい」そんな気持ちになってしまうのかも


誰もが自分の課題に取り組み解決できる力を持っている
信じること
相手に成り代わって解決してあげることはできない
それを知っておくこと

私たちにできること
「相手のための時間をもち、心の耳で興味を持って 聴く」

私たちには感情があります。相手自身が自分の気持ちを
自分の言葉で話すうちに、自分の気持ちに気が付くこともある
相手の言葉がつながるような問いかけで、優しく静かに安心して話せる場を作る
「傾聴」の姿勢をもって、聴くこと

相手自身が問題解決に乗り出すことができますように
それこそが、成長の時だから

碧旻翔鶴 トリビア 「導くのは正しさよりも・・・・」

二回にわたり、話を聴くことは愛情を伝えることになるというお話をしました。
話をする側としては、自分の気持ちを理解して聴いてもらう事で愛情を感じたい
そういう見方、考え方、感じ方もあるかもしれません

ところが、悩んでいるとか、相談したいと言われると
悩みから脱出しなくちゃ、答えを出してあげなきゃ、いろんな思いがめぐり
愛情だと思って、本人の代わりに解決方法を探してしまうのかもしれません

そんな時に浮き上がってくる一つが
~すべき、~ねばならない、~しなさいよ、~に注意しなさいという正しさ、正論
時にナイフになってしまう
「~しなさい。自分が注意すればいいだけ。がんばりなさい」
これでは方法さえわからない

でもね、問題はそこなんです
その正しさの通りにできれば悩まない、困らない

もしかしたら、良かれと思って言った言葉が
自分は駄目な人間だと思わせ、落ち込ませてしまうのかもしれない
伝えたいのはそんなことではないですよね

自分で考えることが出来るように話を聴いてあげる
「聴く」ことこそ、伝えるになる

一度、「できること」「できないこと」を受け入れて聴いてあげること
まずは、状況や話しの奥にある思いを引き出し「聴く」ことで、理解をしたいと願う
正しさを伝えるのは、「聴く」ことで理解し、互いの信頼のもと
一緒にどうしたら正しさに近づけるのか、共に考えられるようになれたら素敵ですね



次回もお楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「相手本位の時間を与える」

前回、話を聴くことは愛情を伝えることになるというお話をしました。
聞いてあげるつもりが、うっかりすると聞き手から話し手に逆転してる
それはさまざまな自分の都合の悪さから逃れるため
そんな考え方があることを知りました

さあ、それを知ったからこそ、逆転しないようどんな心持ちでいようか?

愛情を与える「傾聴」を意識するとは
「話す時間をあげる」ことではないだろうか?


上手に聴こうとし過ぎてて頭で難しく考えるより
相手に、「自分のことを話す時間をあげる」
「私の時間を、少しあげる」
そんな風に考えたならどうだろうね?


次回もお楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「聴くとは」

黙って聞くことが難しい理由は「都合が悪い」から
そんな意外な感じのするお話を紹介しました前回

「忙しくて話を聴く時間がない」それを口にするということはすなわち
相手に対する思いやりや愛情がない、と宣言しているのと同じということ?
そんなつもりで言っている訳は、もちろんないですよね
ここで問題になるのは「優先順位」
コミュニケーションが優先順位の一番に来れば時間は取れる
でも、実際は二番目以降になってしまうもののようです

一つには「自分にできることは人にもできるべき」と考え
未熟さに対しての非難が根底にあるそうです
これはあえて考えるのではなく、どこかで「苛立ち」という波風を感じているのだそう
へえ~、そうなんだという風に一端受け止めて考えるのって面白いですね

前回の話で言えば都合の悪い話を聴く難しさがある
確かに、「都合のよい話」は楽に聴けるものかもしれませんが
相手の伝えたい、こちらにとって都合の悪さがあることほど
「聴く」というこちらの態度が相手の心をほぐし、安心して心開く
互いの話を受け取りあう場を提供することになるのかもしれませんね
こちらの気持ちが「伝わりようがない」のは、さみしいもの
なので、上手くいかないなと思った時ほど、相手や自分のことよりも
「方法を変えてみる」事を意識すると、目の前の事実を変えてくれるかもしれません

何を言ったかよりも、どう言ったか。それよりも「どう聴いたか」

そう、「聴く」とは、「愛情を伝える」ことになるのだから

次回もお楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「実は都合が悪い」

前回は、アドバイスしてしまう会話パターンのご紹介をし
求められているのは「おもいやり」なんだとお伝えました
ではなぜ私達は、「黙って聞き続ける」ことが難しくなってしまうのでしょうか?
今日はそのなぜを考えていこうと思います

実はね、とりあえずそこから切り抜けようとの思いがあるようです
「時間がない」「自分だって余裕がない」もしくは「大切な人が悩む姿を見るのが辛い」
いってみれば、「都合が悪い」のだそう
あら。

そこで、
①教えてそこから逃れよう
②気づかせてそこから逃れよう
③つきとめて思い知らせて逃れよう
④気分転換してあげてそこから逃れよう
⑤とりあえず切り抜けることで逃れよう

としてしまうそうです。
なるほど、なるほど・・・・・・・・
聴いてもらえると思って打ち明けても
わかってもらえない孤独感をもたせてしまう
だって、私にとって都合が悪く、「聴く」ことができていないから

自分自身が、どちらにもなりうるってことでもありますね
だから、自分のこととして考えやすいかも知れません

「いかに都合の悪い話を聴けるのかが人間関係のはじまり」
「私」の都合の悪い話を聴くことは
「私」を受け入れてもらうことと同じなのかもしれませんね

ここで意識する言葉は「話すことより、黙って聴こう」
次回もお楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「アドバイスよりおもいやり」

私たちは生活の中にたくさんの人間関係を持っています
社会とは、自分以外の人とのかかわりだとして、なかでも
家族や友人仲間など、生活の長い時間を共にし、協力し合って生きる関係
心のつながりや、心を開く関係性を求めるところ
だからこそ、陥ってしまいがちな事があるようです

トラブルになってしまうそんな時のパターン

話し手) わかって欲しい、不満を聞いてほしい
           ↓相談
聞き手) 聞きたくない、もしくは、どう聴いていいのかわからない
           ↓解決策のアドバイス
      「~してあげよう」という五つのパターン
           ↓ 
話し手) 何もわかってもらえない

「上手く言葉にならないけれど、伝えたい、打ち明けたいことがある」のにさみしくなるかも


例えば皆さんが
「約束したけど行きたくない」と相談したときこんな返事が次々返ったら・・・・・・・
「 ①とりあえず行きなよ。話したらいつも通り楽しくなるから
 ②行かないのも勝手だけど困るのはあなたでしょ
 ③だいたい何が嫌なの?
 ④楽しいこともあるんでしょ?~がいいって言ってたじゃない
 ⑤まあね、わかるよ。自分にもそんなときがあったから。でも頑張って、あなたなら大丈夫」

こうなると、「また言っても、言葉でたたかれる」と思わせてしまうのかも

求められているのは、アドバイスよりも「おもいやり」
打ち明け話を聞いてほしいのです

続きは次回

碧旻翔鶴 トリビア 「良かれと思って」

「聞くは聴く、聴くは効く」とはじまりましたトリビア
どのようにしたら「心に効く」傾聴になるのかな?

「良かれと思って」やってしまうお決まりのパターンが、「聴く」から遠ざけるそうですよ
「なんとかしてあげよう、助けてあげよう、解決してあげよう」
そんな、自分では優しさや親切と思いがちな五つのパターンをご紹介します


友人から「思うように結果がでなくて」そんなお悩みを相談された
そこで

①教えてあげよう
 「じゃあ私がいいアドバイスをしてあげるよ!」
  上から目線ですね
②気づかせてあげよう
 「どこに行っても同じなんだから、環境のせいにしても変わらないよ」
③つきとめてやろう
 「問題はなんだと思う?考えてるだけで行動しないから結果が出ないのでは?」
④気分転換してあげよう
 「経験がないだけだから、時間が解決してくれるよ。気晴らしにどこか行こう!」
⑤とりあえず切り抜けよう
 「わかるよー、なかなか難しいよね。まあ地道に頑張りなよ」


「良かれと思って」
大切な相手だからこそやってしまい、相談した人はさみしくなるこのパターン
耳の痛い話です
身近な人が悩んだり不満を持ってるときに「よかれと思って」は
相手の心を閉ざし、コミュニケーションを絶ってしまう

コツは
「~してあげよう」という気持ちを手放す
自分が何とかしなきゃ、そんな気持ちは横において聴く
意識することから始めませんか?


次回もお楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「聞くは聴く、聴くは効く」

 「聞くは聴く、聴くは効く」

皆さんは、「傾聴(けいちょう)」って聞いたことがありますか?
相手の言葉に耳を傾け、相手がわかって欲しいことを相手の身になって理解する
そんな聴きかたを「傾聴」と呼ぶそうです
自分があまり話さず受身でいれば聴くことができたとは限らないようなんですね
じゃあ、どうしたらいいの?
そんな疑問をシリーズにしたいと思います

と、その前に
人にとって一番不幸せなことはなんだと思いますか?
実はね、「知らない」事なんだそうですよ。

知らなかった → 知った → やってみた → どう感じた → またやってみる
「幸せ」に結びつくのは、学び修得し「知識」となったことをいかに
自分の習慣、自分そのものとして「実践、行動する」のかが大切
知りえた知識「技術(テクニック)」に、命を吹き込むのが、マインド(心)
みなさんの「こうだったらいいな、こう在れたら」
そんな願いを叶える行動に、選択肢を増やしていくことなのかもしれません

「聞くは聴く、聴くは効く」
「心で聞くは聴く、聴くは心に効く」
心の中にある願いを、どう具体化していこうか?

次回から一緒にひも解いていきましょう
お楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「自己紹介の極意!?②」


自己紹介の極意、②と題して今回は、親近感を持つようなこんなゲームはどうだろう?

例えば
「私の大切にしている物は〇〇です。」
「毎日身に着けている〇〇にはこんなエピソードがあります。だから大切にしています」
「ぬいぐるみの〇〇は、子供の頃からいつも一緒に寝ています」
など、大切にしている物と、その思いや思い出を伝え合ってもらう
次に、相手の大切にしている「物」の気持ちになって持ち主に感謝を伝える


「〇〇ちゃん、私を大事にしてくれてありがとう。出会いは〇歳のクリスマスだったね。
 あれからずうっと一緒にいてくれてありがとう。君を見守る毎日はとても幸せ。
 笑っている日も泣いていた日も、君がどんどん成長していくのが楽しみでならないよ。
 これからもそばにおいてね。ありがとう。」


大切にしているものを通して相手の価値観を知る
大切にしている相手の思いになりきって感謝の気持ちを想像する
伝え合う言葉に暖かさが加わる

どう?やってみない?

碧旻翔鶴 トリビア 「自己紹介の極意!?①」

「初めまして」と挨拶をする、自己紹介をする時、あなたは何を意識していますか?

例えば 「こんにちは!私の名前は〇〇〇〇で、ニックネームは〇〇と呼ばれています。
どうぞよろしくお願いします。」

一気に言ってしまいがちではないですか?
自己紹介の20分くらいで雰囲気がよくなるコツがあるそうですよ
それは、挨拶を「区切る」こと

「こんにちは!」 ここで区切ると「こんにちは」と返したくなる!?
「私の名前は〇〇〇〇です。」
「ニックネームは〇〇です。  せーの!!」 掛け声にのって、〇〇~と呼んでくれるかも!
「どうぞよろしくお願いします。」


一方通行ではないこの感じ
頭でイメージしただけでも、どう?

碧旻翔鶴 トリビア 欠点とは、あなたに欠かせない点

欠点とは、あなたに「欠かせない点

「スラムダンク」 ってご存じですか?国民的人気マンガだそうですね
人気、成功の秘訣を聞かれた著者は、こう答えたそうです
「登場人物すべてに、必ず一つ欠点を作ること」

主人公は、  「才能があるが、経験がない。」
ライバルは、 「テクニックは天才的だが、体力がない」
別の人物は、 「すばっしっこいが、身長が低く不利」
そんな中で、一見欠点がなさそうな人物・・・・・「長身でセンス良く、能力もありチームを生かせる。」
がここ一番で負けてしまう。運が悪い
だから、ファンとしては、次こそは!!!!!!って、思わず応援したくなるのだそうです

だから、応援したくなる。
キャラクターとして身近に感じられるのも、人気の秘訣の一つかも知れませんね

欠点と思い込んでいる、劣等感とでも言いましょうか
「どうせ」という言葉が、コンプレックスに持っていってしまう気がする
他人と比べてこそ起こる感覚。自分を上や下に置いてしまうと辛くなりません?
劣等感は悪者じゃない、 それをバネに、どう乗り越えられるか懸命になってみる
だから気付けた、だから続けられた、それが目標になり、目的を達成できた
どのようにしたらなりたい自分につながっていくだろう?

欠点とは、あなたに欠かせない点

そんな自分を認めてあげる。そんな周りを受け入れる
どうしても困った時は、誰かに助けを求めていいんです
誰かの得意を、生かすことにもなるかもしれない。得意を持ち寄りチームが出来る

あなたの魅力、どこに潜んでいましたか?

碧旻翔鶴 トリビア 「エピソードを伝えよう」

相手が何をどう受け取ったかの価値が100。
うまく伝わっていないのは、伝えた側の責任
そんな観点で伝え方を考える三回目は
「エピソードを伝えよう」

私だから、あなただから伝えられることってなんだろう?
同じ言葉を口にしても、誰が言うかでその意味や重みが変わる

例えば、
「早起きは三文の徳」と、いつも約束に遅れる人に言われても響きにくいですね
朝の自分時間を大切にしている人に同じことを言われたらどうだろう?
それもただ、「私は毎日朝5時には起床しています」だけではその有効性は伝わりませんね

人が動くときって、誰かの実績や体験談(エピソード・ストーリー)が気持ちを動かし
行動につながるのだそうですよ。
「私」ならではを伝えるにはどうしたらいいだろう?

そんな文章の組み立て方としては
 A まくらことば  ~のときのお話です
 B 状況説明  どんなとき、どんなところで
 C 会話  〇〇といったら、◆◆と答えた
 D そこでの気づき  そこで〇〇に気づいた。(〇〇に困った)
 E よくなっていく未來  このようになっていくよね
 F たとえ  これって〇〇みたい
 G 要約  要は、△△が大事


一度書いてみる
シンプルに伝えることを意識してみる
 「何を削るか」も一つのコツのようですよ

碧旻翔鶴 トリビア  「伝わる文章の3大原則」 

前回、相手が何をどう受け取ったかの価値が100。
うまく伝わっていないのは、伝えた側の責任 というお話をしました
そんな観点で伝え方を考える二回目は
東京日々新聞学芸部顧問の千葉亀雄さんの言葉を引用し
伝わる文章の3大原則をお伝えします

1.はっきり書け。すれば人は理解する
2.短く書け。すれば人は好んで読む。
2.絵で書いたように書け。すれば人は記憶する。


普遍的なアドバイスとして語り継がれている「文章の書き方三原則」
千葉さんは、名ジャーナリストと呼ばれた方です


1)結論や要点を明快に最初に 「はっきり書け」
コツとして 「最初に結論を言う」

2)「短く書け」とは、シンプルにという意味ですね
長い文章はポイントがぼやけたり、伝わりにくくなるのは想像できますね


3)「絵で書いたように書け」とは、風景が浮かぶように書く

論文のような固い文体より、イメージが浮かぶ文にする
理解するときに、論理でわかるときもありますが、イメージが浮かぶと、なるほどと思うものですね

次回もお楽しみに

碧旻翔鶴(トリビア) 「かもの法則」 !?


「かもの法則」!?

  人の心には二羽の「かも」が棲んでいる。
  一羽は、「できないかも」と思う否定的な「かも」。
  だめかも、むりかも、できないかも

  もう一羽は「できるかも」と思う 肯定的な「かも」。
   いいかも、そうかも、できちゃうかも~


無理にマイナス思考をプラス思考に変えるわけじゃない
ちょっと、言葉遊びのつもりで言い変えてみちゃおう!
心に、「否定的なかも」が発生したら、くるりと「肯定的な かも」に置き換える。


人の心って面白いもので・・・・・
「わたしは~できる」と言い切ってしまい、それが現実とかけ離れていると

心のどこかで「できるわけないじゃない」って、否定してしまうこともあるそうで
自分の夢を思い描くと同時に、その夢が過去の経験などの延長線上にイメージできない時
とても不安な気持ちになる。・・・・・・・・うん、わかる気がする


そこで、助詞である 「かも」 を付け、「私は~できるかも」と変化させてみると・・・・・
可能性の話ですから、理性は100%否定できない。


自分の脳を上手にだまして、もし実現したら嬉しいな、だったらいいな
ワクワク感が湧いてきたらこっちのもの!!!!!!!

叶っちゃう、かも できちゃう、かも


「かもの法則」 肯定的な「かも」で

あなたは、自分の可能性
どうしたい?を、
どうしちゃう?

碧旻翔鶴 トリビア 予祝のススメ

皆さんは、「予祝」という言葉をきいた事がありますか?

古代日本人の一番の願いは、稲が実り、お米がしっかりと収穫できること
その願いを実現させるためにやっていたのが、 「お花見」 なんだそうです
春に満開に咲く桜を秋のお米の実りに見立て
仲間とわいわいお酒を飲みながら先に喜びお祝いすることで収穫を呼び寄せる。
これを「予祝 よしゅく」というのだそうです。

祝福を予め予定する

世の偉人達も、当たり前のようにやっているようです
たとえば、ソフトバンクの孫正義さん
プロジェクトを立ち上げる際は、先に部屋の中でガッツポーズをして
そのプロジェクトが成功したときのことをイメージして先に喜んでしまうのだそうです。
まさに、前祝い、予祝ですね

発明王エジソンも、発明する前に
「それをすでに発明しました」と記者発表をしていたそうです。
驚きですね

あなたはどんなことが実現したら嬉しいですか?
それが叶ったこととして、仲間と前祝いしてみませんか?

そこで「予祝ゲーム」
夢が叶った数年後の未来である今を想定して下さい
第一声はこうです。「おめでとう!昔言っていた夢が叶ったんだね。今はどんな気持ち?」
「どんなきっかけがあったの?」「どんなことから始めたの?」「誰の応援があったの?」
「そこの名前は?」「次にやりたいことは何?」「誰に感謝を伝えたい?」

夢が叶った。そして叶ったその先でまた、どんなことがあったら嬉しい?
とっさのひらめきや、思いがけず口から出た言葉に大きなヒントがあったりして

「予祝」ということば、覚えておいてもいいかも知れない

碧旻翔鶴 トリビア 「二匹の蛙がミルクの入った瓶に落ちた」

 「二匹の蛙がミルクの入った瓶に落ちた」

★二匹の蛙がミルクの入った瓶に落ちました
 
 ①一匹は、「もう終わりだ」と泣き、溺れる覚悟をしました
 ②もう一匹は諦めず、何度も足をばたつかせ、足元のミルクをバターに変えることで助かった」

「泳ぐのが下手で前におぼれかかったんだよね~」
その経験があったから、行動出来ないのは仕方がないこと でしょうか?
「やれるだけやってみよう」そう決めるために必要なことってなんだろう?

生きるという目的に向かって、どう決め、どう行動するか
好き、嫌いや、よい、悪いといった個人の主観や感情よりも
自分や周りにとって、建設的かどうかで考える

大事な用事でうっかりミスをしてしまった
 ・建設的に考える・・・・・ミスのフォローにまわり、一人では無理なら周りに協力を求める。
 ・非建設的に考える・・・ミスを隠すことを考える。責任を逃れたい思いばかりになる


自分の取り巻く環境をどう受け止め、行動するか
自分の意思さえあれば、行動することができるのだという例え
悲しい、寂しい、心配、不安、落胆、焦り。過去に縛られて生きることを選ぶ?


諦める理由を探して自分に駄目出し、他人に駄目出し続けても
自分がどう生きて生きたいかという答えにはたどり着かない

同じ経験をしても、
再度問題が起こるとは限らないし、思いがけない経験をしても、それで心がくじけるとは限らない
ならば

どんな風に受け止められたら諦めない蛙になれるだろう?

碧旻翔鶴 トリビア ありがとうノート

「ありがとうノート」


須藤元気さんをご存知ですか?元格闘家、作家、タレント、・・・本を読むのがとても早いとか?

WORLD ORDER」独特のダンスなども人気ですね。著書も何冊もだされていて、マルチな才能を発揮されているようです。

彼が著書で「ありがとうノート」というのを紹介していました
それは、願いがかなうかもしれない、叶うような気がしてくるノート    

  ・一冊のノートを用意します。

  ・願いを書きます。

  ・そのノートを、ありがとうで埋め尽くしていきます。

いっぱいになったら願いが叶う。そう信じて書く。何日かかってもいい。


願いがどうとか言う前・・・あら不思議。気が向いた時、なんとなくもやもやした時、やる気の出ない時

ノートを開いて、「ありがとう ありがとう ありがとう・・・・・・」
ひたすら書いていくうちに・・・あれ?何を悩んでいたんだっけ?なんだか気持ちが楽になっていくような気がします。

「ま、いっか。次に取り掛かろう。」 気持ちが軽くなる。 嬉しくなる

 「ありがとう」が心にあふれる。 願いが叶ったら、なおステキ。


どうでしょう?「ありがとう」感謝って、強制されたり、しなければならないものではないはずです。

忘れていたことを思い出す、大切にされているのだと気付く
当たり前に感じていたことを改めて当たり前じゃないと気付く
それぞれにいろいろな支えがあると思います

ノートをわざわざ用意しなくても家庭で、普段使っている手帳やノートの隅っこに
「ノートの余白」
学びのノートにいっぱいの「ありがとう」
無理なくすぐに試せそうで、良さそうなきがしてみませんか?


「ありがとう」は感じるもの

碧旻翔鶴 トリビア 「人の心を動かす質問」⑦

人の心を動かす質問
7回目となった今回は、「自信をもたせる言葉」

文化祭
みなさんはそれぞれにどんな役割を果たしましたか?
それぞれ右往左往した日も、スムーズに準備が進んだ日もあったかもしれない
どんな振り返りをしたら、自信につながっていくだろう?
一緒に考えてみましょう

「あの仕事、上手くいってよかったね!」
と話すのも悪くないでしょうが、、、こんな質問はどうでしょう?

「あの仕事が上手くいったポイントはなんだったと思う?」

「それは他のことにも応用できそう?」


「なぜ上手くいったんだろう?」
と質問されると、その理由を考え出します。

まぐれで終わらせないために、うまくいったポイントを整理し
ノウハウとして蓄積していけたら、、、

成功例にフォーカスして、次に繋いでいけたら
どんな自信につながるだろう?

次回もお楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「人の心を動かす質問」⑥

あるイベントに参加した時に 「ほめまくりゲーム」なんていうゲームを紹介されました

①紙に大きな文字で、「誰かに言ってもらえたら嬉しくなる言葉」を10個書き出す
 つまり「こういってもらえたらテンション上がるな、喜んじゃうな!」という言葉を見つける
②その言葉を使って、周りの人にほめてもらう
 書いてある言葉でほめる、それに名前を付けてほめる、さらに、理由をつけてほめる
という段階的にどう感じ方が変わるかはあるものの、とてもシンプルなゲーム。

こうして文字で読んだら、「ふーん、へえー。」かも知れないけれど
始めは、椅子に斜めに座り、斜に構えていた方のお顔
どんどん表情豊かな笑顔に変わっていくのを見て驚きました
頭で考えるのではなく「反応する、感じる」

「かっこいい、かわいい」と言われたからってその人が喜ぶとは限らない
「クール、面白い」と言われた方が嬉しいとか
「変わってるね、個性的だね」って言われたら喜ぶとか
感じ方は様々だということも知ることができました

でも実はそのワーク、ほめられる人が主役じゃないのだそうです
ほめる人こそが、主役
「ダメだし」という言葉はよく聞きますが、「ヨイだし」って馴染みがないですよね
ほめられて受け取るのも苦手な人は、ほめるのも苦手なのかも?
体験したうえでの感想が、
「人ってほめてもらえたら嬉しいものですね、意識して伝えたいと思います」
という方が多かったようです

心から感じたことや、興味のわいたことお伝えすることが
「相手の嬉しい」ことだったらどうだろう?
言葉にして伝えてみる、チャレンジしてみませんか?

碧旻翔鶴 トリビア 「人の心を動かす質問」⑤

好感をもたれる質問

休日の過ごし方って、人の素顔が見えてくるものかもしれません
あまり立ち入った感じにならぬよう、日付や行動を絞らずに聞いてみる
例えば
「週末はどこに出かけましたか?」と聞くよりも
     ↓
「普段の休日はどんな風にお過ごしですか?」
とか
「リラックスできる場所ってどこですか?」
「どんな風にリフレッシュされていますか?」



習い事や、趣味、習慣、など
相手の好みや意外な一面を知ることができるかもしれない
相手が自ら話してくれたことを話題にするなら
立ち入ったことかな?なんて気遣いもいらないですしね

持っているものをほめるというのも,、いいかもしれません
「その時計、どこで買われたのですか?」なんて聞くのは下世話
       ↓
「素敵な時計をされていますね。とてもお似合いです」

なんて聞いたらどんな答えが返ってくるだろう?
持ち物をほめられるって、センスもいいとほめられたようで嬉しくなるもの
ほめ言葉をプラスして印象よく尋ねてみよう

他にも、服装や小物、髪型の変化にも質問を応用できそうですね


どんな表現で問いかけてみようか?

次回もお楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「人の心を動かす質問」④

好感を持ってもらえる質問

心に残っている旅の話題などはどうでしょうね?
「最近はどこかへ出かけられましたか?」を
       ↓
「今までで、忘れられない旅先はどこですか?」
「その旅で印象深かったことは何ですか?」
「その場所を選んだきっかけは何ですか?」


とか
「趣味は何ですか?」と聞くよりも
       ↓
「今、夢中になっているもの(こと)は何ですか?」
もう少し砕けた雰囲気になっていたら
「最近のマイブームは何ですか?」
「最近気になっているもの(こと)は何ですか?」


もしかしたら、趣味を聞かれると構えてしまう人がいるかもしれない
「夢中になっていること」って言い替えたら、答えやすくなる人もいるかも
今、最も興味のあることって、相手との距離を縮めてくれる最高の話題
相手の話した中で気になったキーワードなどを掘り下げて聞いてみよう

魔法の四つの質問があります
「とは?」
「それで?」
「他には?」
「本当に?」

そう問いかけるだけで話が深まっていくかもしれない

思い出したらぜひ

次回もお楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「人の心を動かす質問」③

仲良くなるにはお互いを知ることから
お互いを知るには問いかけを
心を開いてもらう話の仕方ってどんなだろう?
外見態度だけでなく、どんなことをどう聞いたらいいかな?
好感をもたれる質問ってどんな質問だろう?

例えば
「最近は変なニュースが多いですね」よりも
         ↓
「最近、どんないいことがありましたか?」

「最近何かいいことあった?」より、いいこと「が」あったという前提で聞いてみる
何か答えてもらったら、
「それはいいですね!もっと詳しくうかがえますか?」
と聞いたら喜んで話してくれるかもしれないし
相手がどんなことをうれしいと感じるのか「価値観」がわかるかもしれない
こんないいこと、楽しかった、嬉しかったなんて話題だと雰囲気も良くなりますね


ほかにも
「〇〇というドラマが話題だそうですがご覧になりましたか?」よりも
          ↓
「最近、いいなと思ったドラマはなんですか?」
対象を絞りすぎないで聞く、オープンな質問
これは、映画や本など、対象を変えて幅広く応用できますね

相手の喜ぶツボを知って、話を掘り下げていく
興味をもって聞いてもらうと、喜んでもっと話してくれるかもしれない

好感をもたれる質問。次回も続きます。お楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「人の心を動かす質問」②

碧旻翔鶴 トリビア 「人の心を動かす質問」②

初対面やお付き合いの浅い人には、名前や故郷の話などを皮切りに
好きな物事など、相手をよく知る質問ができたらどうでしょう?
自分に興味を持ってくれる人 = 認めてもらえた と感じ
良い印象、好意をもってもらえるかも
会話の中から、相手の喜ぶ言葉や価値観が分かれば、ご縁を深めていけますね

名前とは、自分そのもの
もしも読み方がわからなかった時、どんなふうに聞いていますか?
「〇〇さんとお読みするのでしょうか?」「なんとお呼びすればいいですか?」
そんな感じかしら?
「〇〇さんという名字は、どちらに多いお名前ですか?」
なんて聞いたらどうでしょう?
出身地など話題が広がるかもしれませんね

ほかに
「素敵なお名前ですね。どんな由来があるのですか?」
そう聞いてもその方の背景をお聞きすることができるかもしれません

例えば「お生まれはどちらですか?」を
「私は埼玉出身ですが、〇〇さんはどちらのご出身ですか?」
と変えてみたら、どう印象が変わりますか?
こちらの情報を伝えることで、構えず答えやすくなるかもしれません

「故郷の名物料理は何ですか?」
「よく行かれる地元の名所はどこですか?」


何気ない質問のようですが、どんな変化があるだろう?
実践して何を感じたか、教えていただけたら嬉しいです

では、次回もお楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「語先後礼」

「語先後礼」という言葉を知っていますか?
 
「ごせんごれい」と読みます
「言葉が先で、お辞儀が後」という意味で、あいさつの基本
① 「失礼します」           とってからお辞儀をする。
② 「よろしくお願いします」   と言ってからお辞儀をする。
③ 「ありがとうございました」  とってからお辞儀をする。



あいさつは、相手に伝えるもので、地面や床に向かって言うものではない
なるほど納得ですが、それを習慣にするには意識することから
地味に地道に続ける、まさに継続こそ週刊であり、力を発揮する

求人票の受付も始まりましたね
気持ちのよい挨拶から、人のご縁、会話が生まれるかもしれない
朝会ったら、何よりもまず 「おはようございます」声に出して伝えたい
気持ちのよい挨拶から始められたらどんな一日になるだろう?
「こんにちは」 笑顔で声をかけられたら、どんな気持ちになれますか?


就職試験の緊張する場でも、日ごろの自分を発揮し、支えるのは「習慣」
授業の開始、終わりの挨拶はどうしていますか?
「よろしくおねがいします」 言ってから礼をする
「ありがとうございました」 言ってから礼をする

やってみてください。思ったよりも、習慣のほうが勝ってしまい頭を下げてしまうんですよ

意識してみる、行動してみる 「語先後礼」どんな心をもって挨拶をしたら、相手に届くだろう?

碧旻翔鶴 トリビア 「人の心を動かす質問」①

碧旻翔鶴 トリビア 「人の心を動かす質問」①

こんな悩みはありませんか?
・会話が思うように続かない
・チームがバラバラになりがちで、チームワークが発揮できない
・自信がない
・何を話したらいいのかわからない

こういった悩みや苦手意識はどうしたら軽くなっていくんだろう?
「あれをやりなさい」「これをやりなさい」ましてや
「なんでやらないんだ」「なんでできないんだ」
指示待ちで自分たちでは動けなくて困る

そこで、主体的に考えるとはまず
「本当に動けないのは相手の能力なのだろうか?」
「なすべきことは何?」「どのように行う?」「あれはどうなった?」
「どうしたらうまくいくと思う?」「ほかにどんな方法があると思う?」
教える、主観で決めつけるのではなく「質問」する
問いかける、聞いてみることをしているだろうか?

細かく親切に「教える」ことを仕事にしていた方のなやみが
「自分がいなくなるとできなくなってしまう」だったそう

経営の神様と呼ばれるドラッカーという方が
「答えを求めようとするな。よき問いと向き合え」
とおっしゃったのを聞いたこの方。
「教える」よりも「問いかける」ことを増やすことで
自分たちで考えるチームが育つことを経験できたのだそうです

そんな「問い。質問」をみなさんと一緒に考えながら
使えるチャンスに思い出せたら「実践」してもらえると嬉しいです


あなたは誰と分かりあえたらうれしいですか?

どんな会話で、誰のどんな表情を見ることができたら最高だろう?
考えながら、次回をお楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 礼に込めるその心は?

今回は「礼」をするときの心持ちとして、こんな考え方はどうですか?というご提案
日本人の礼にはきちんと意味がある。どんな礼が美しい「礼」なのか?
友人が教えてくれた「礼」の捉え方を紹介したいと思います

『感謝』の気持ちで頭を下げ
『決意』とともに頭を上げる


「感謝」と聞いたら、なにが心に浮かびましたか?
「決意」と聞いたら、どんな言葉が浮かびますか?

感謝をしよう、決意をしよう、べきねばなんて感じではなく
イマココの自分が、何を感じてどう伝えたいのか

素の心と行動が一致するようなそんな「素一致(すいっち)」
礼の心、所作。本当の気持ちと行動の「素一致」をオンにする

  

碧旻翔鶴、碧く澄んだ空を翔る白鶴たち
樹齢は何年だろう?緑多い本校のグラウンド。広く高い空
毎日のように、そんな景色に包み込まれている私たち。全員が「主役」
どんな感謝と決意を感じて礼をしますか?

碧旻翔鶴 トリビア 重なる輪③

 

3つ全てが重なる部分

3つの輪が重なる部分
人や社会に求められていること(Must)自分がやりたいこと(Will) 自分ができること(Can)

綺麗に重なっているこの部分は、とても良いバランスの状態を表している




「サンタの使命」の話を思い出すと「やるべきこと」「果たすべきこと」はつまり
「やらねばならぬ、しなければならない」ことでありつつ、「従う」ような強制的でない
自らが「やるべきこと」と感じる使命=ミッションに
その使命をまっすぐに「こうなるはず、こうなるに違いない」という展望を持って未来を描く
できることを増やしたり高めたりしながら、やりたいことを明確にする
自分自身の期待に応えられる可能性も多く大きくなり、自分自身に対する価値観が上がる
生きがいややりがいが増す

スポーツにはルールがありますね。ルールは競技として成り立たせるために存在する。

社会にもたくさんのルールがあり、秩序が保たれている

一流のスポーツ選手の如く「ルールに従うべきこと」もしっかりと捉える
「ルールの中で最大限のパフォーマンスを発揮するために、どうしたら良い?と考え、行動に移す」

MUST、ルールの中で自分の使命を考える

案外、一番なくてはいけないことが一番欠けているのかも

 


あなたの使命は何だろう?

碧旻翔鶴 トリビア 重なる輪②

前回よりの続きです


WillとMustが重なる部分

本人がやりたいと思っているし(Will)、人も求めている(Must)
でも、能力に不安がある(Can



例えば、
監督:「優秀なピッチャーを育てたい」
本人:「はい!ぜひ練習を積み重ねて頑張りたいです」
監督:「ところで野球の経験は?」
本人:「ありません。でもやる気はありますし、パワプロ(ゲーム)は得意です!」

まあ、ここからどんな急成長があるかは未知数ですけれど、話にズレがありますね


CanとMustが重なる部分

人から求められているし(Can)、できる能力はある(Must)
 でも、本人がやりたいと思わない(Will)・・・ ということ



監督:「君、キャッチャーは出来ますか?」
本人:「はい、出来ます」
監督:「どうして、やりたいと思ったのですか?」
本人:「いえ、、やりたいとは思ってないんです・・・」

自分の能力ならできると思って返事をした。けれどもっと他にやりたいことがある
これも、ここからどんな飛躍があるかは未知数ですが
慎重にじっくりと話して考えたい段階かもしれませんね


じゃあ、3つ全てが重なる部分についてはどうでしょう?
次回に続きます

碧旻翔鶴 トリビア 重なる輪①


Must、Will、Canの定義を碧旻翔鶴 トリビア 今ここに集中する①でご紹介しました。
今回は、3つの輪の重なり合う部分が、どういう意味を持つかを考えてみます
自分で自分を評価する軸に使うことができるらしいです


自分に求められていること(Must)に軸をおき
単に「~すべき」だけではない自分の「使命」を考えてみませんか?


WillとCanが重なる部分

本人がやりたいと思っている(Will) それができる能力がある(Can)
でも、人からはそれほど求められていない(Must)・・・ ということでしょうか


極端な例でいうと、ある部活動でのこと
本人:「わたしは、打点王になりたいです。達成できる力があります!」
監督:「うち、サッカーチームなんですけど・・・」
本人:「・・・えっ?野球部の監督ではないんですか・・・・・!?」


本人は強いWillもあるし、それを実現できるCanもある。
客観的に見て優秀な選手だと思うが、求めるMustと一致しない状況
本人が、Mustや相手の求めを正しく理解していないとズレが生じるみたい



 さて、次回も「重なる輪」続きます

碧旻翔鶴 トリビア 今ここに集中する②

あなたが今やりたいこと、今できること、今やらなければならないこと
何がありましたか?

では、それぞれの輪の定義を掘り下げてみたいと思います

① MUST 今、やらなければならないこと

Mustは、今、自分に求められていることと定義しましょう。

これは、自分の「やりたい・やりたくないに関わらず」
やらなければならないことを考えます。
高校生の皆さんは、勉強や部活動、その他役割を持っていることがあるでしょう
これは、次のご紹介するWillやCanとは違い、他者からの影響を受けることが特徴



②WILL 今、やりたいこと

将来やりたいと思っていることや、なっていたい姿ってなんだろう?
「こういう仕事をしてみたい」「こんな人になりたい」「こんな人生を送りたい」
その将来に向かって、今やりたいことを言葉にするとしたら?
なんでしょう?

③ CAN 今、できること

Canは、過去の経験やスキルなど、すぐに発揮できる能力のこと

自分自身で自覚できる、認識しやすいことです。
それでも、自分で気づいていなかったり、Can(できる)と思っていないことがあります。
経験がない、やったことがないからわからないということもあるかも知れない
自分自身の「Can」の可能性に気付くことから


WILLとCANって、MUSTのとらえ方で大きく影響がありそうです
自分のMUSTはなんだろう?
今ここで成すべきことがあるとしたら?将来を考えてみませんか?
以前にお伝えした「使命」を見つけることと通じるような気がしてきました
あなたはどう感じましたか?

次回は、輪が重なる部分の特徴って?

3つの輪の特徴を理解して、上手く使いこなすヒントを見つけたいと思います

碧旻翔鶴 トリビア 今ここに集中する①

3つの輪(Must・Will・Can)って聞いたことがありますか?
たぶん、多くの高校生は初耳ではないかと思いますが






こんな図を使った、ちょっとしたものの考え方をご紹介します

まずは「Must・Will・Can」の訳し方について


Must・・・ やらなければならないこと、Will・・・ やりたいこと 、Can・・・ できること

ですね。でも、3つの輪として考えると

 ・Must・・・  今、やらなければならないこと
 ・Will・・・ 今、やりたいこと
 ・Can・・・ 今、できること


今、をつけて、自分自身の Must,Will,Can を考えてみる
過去や未来の話を混在させずに、「今」に絞って受け止めるのがコツなのだそう
あなたが今やりたいこと、今できること、今やらなければならないことって?

なんですか?
なんだろう?
何があるかな?
何かをただ考えるよりも、3つの輪にあてはめてみる
次回までに、自分の Must,Will,Can 考えてみてね

碧旻翔鶴 トリビア 「どんな価値があるだろう?」

前回、2つの問題を出させていただきました
答えは見つかりましたか?


では1問目から
プロの美容師さんが使うカラーリング材を作っている会社
販売する商品の色の数を減らしたことで売り上げが伸びた
この会社が気付いた「あること」とは何でしょう?

答えは:「美容師さんの腕の見せ所を作った」
    この会社の直接のお客様は美容師さんですね
    オリジナリティやセンスの問われる仕事
    何年も修行を積んで、プロ意識が非常に高い
    そんな意識にアプローチしたんですね

それでは、2問目。
「小さな子供を持つ、働くお母さん」にターゲットを絞ったレトルト食品
お母さんのどんな思いに気が付いて、どんな商品を作ったのでしょうか?
売り上げが伸びた理由は何でしょう?

答えは:ひと手間加えないと完成しない商品にしました。
    玉ねぎを切って混ぜて調理。ピーマンを切って一緒に炒める
    だから、売れた。それは何故か?
    仕事から急いで帰り、お腹を空かせた子供に早くご飯を食べさせてあげたい
    手抜き、さぼっている、申し訳なさのような気持ち
     そんな、 「罪悪感」を持っている女性をねぎらう
    包丁で野菜を切り、炒める、混ぜる。そんなひと手間をかけたひと皿にする


求められているもの
全部を簡単に、楽に、何もしないで済むようにすれば幸せなわけでもなさそうです
「自分でやったのだ」という達成感や充実感
自分を生きるという意味
キャッチしてあげられる視点を持っていたいですね

人は、答えを教えられると考えるのをやめてしまう。自分で考えたい。
答えを探して「アハ体験」いかがでしたか?
では、次回もお楽しみに

碧旻翔鶴 トリビア 「本当に求められていることは?」②


前回は、お弁当屋さんの例をあげて、本当に求められていることに気付く
使命を明確にするだけではなく、マッチしているか検証することが大切
そんなお話をしました

今回は、そんな検証にチャレンジ
問題を2つお伝えするので、次回までに考えてみてください

では、1問目
プロの美容師さんが使うカラーリング材を作っている会社
美容室に来るお客様の要望に応えれられるよう沢山の色を揃えていたそうです
ところが、「あること」に気付いて、販売する商品の色の数を減らしました
そうすることで売り上げが伸びていったそうです。
そのあることとは何でしょう?
「ヒント:この会社のお客様とはいったい誰でしょう?


それでは、2問目。ちょっと難しいかもしれませんが、考えてみよう!
今度はレトルト食品を作っている会社
新製品の開発に取り組んでいました
「温めてかけるだけ。すぐ食べられる」商品を提供しています
今回は、女性をターゲットに調査を開始。調査が進むうち、
「小さな子供を持つ、働くお母さん」のある思いに気づきました
そんな環境にいるお母さん達をターゲットにした商品を販売し、売上は好調だそうです
さて、お母さんのどんな思いに気が付いて、どんな商品を作ったのでしょうか?


次回、6月6日の回で答えをお伝えしたいと思います

人は、答えを教えられると考えるのをやめてしまう
答えを探して「アハ体験」してみよう!

碧旻翔鶴 トリビア 「本当に求められていることは?」①

前回は、「使命はなに?」同じ環境にいたとしても
使命があるとないとでは、感じ方に大きな違いが出ることをお伝えしました。
ではその使命。サンタさんのように子供たちに夢をって素敵ではありますが
それって、相手にとって嬉しく、喜ばれるものなのかどうか
もしもずれていた場合、せっかくの「使命」も自己満足になってしまう

サンタさんでいえば、枕元に置いたプレゼント
その子の好みや欲しがっていたもの、本人に聞くのが一番ですが
ずばり聞けない場合は、観察や調査が必要
相手をよく見る。相手の行動をよく見る。言葉に耳を傾ける


こんなお話があります
とあるご高齢の方が住む施設にランチを届けていたお弁当屋さん
「おいしいお弁当を届ける」そんな使命を持っていました
ある日、皆さんの好みを知りたいと考え、数日施設のお手伝いをさせてもらうことに
一週間じっくり関わるうち、あることに気付いたお弁当屋さん
その「あること」とは?何だったと思いますか?

「自分でできることは自分でやりたい」
みなさんがそんな願いを持っていることに気が付いたそうです
何でもかんでも人にお世話をしてもらうことが嬉しいわけではない
だからと言って、施設の職員ではない。「何ができる?」社員と共に考えました
「おいしいお弁当を届けたい」お弁当屋さんが出した答えは何だったと思いますか?

「自分たちで調理が出来るような食材をお届けしよう」
お客様の本当の願いを知ることで、売り上げが伸びていったそうです
使命を明確にして、求められているものとマッチしているか検証する
自分の「よかれ」を押し付けるのではなく、相手の求めることを知る
もしかしたら、ご本人たちだって気付いていないこともある
それに気づいてあげることが出来たら?どんな関係が待っているだろう?

本当に求められていることは何?
観察、問いかけ、信頼して任せる、任せられる仕組みを作る
出来ることがたくさんありそうです

碧旻翔鶴 トリビア 「使命はなに?」

質問します。「あなたの使命は何ですか?」
今見えている景色をちょっと変えてみたいと思ったら、しばらくお付き合いを

季節外れではありますが・・・今回のお題
  「もしもあなたがサンタクロースだったら ?」
サンタクロースの使命って何だと思いますか?
子供たちに夢を「喜ばせたい」「笑顔を運びたい」とか?

サンタさんに急に通知が届き、詳細が伝えられないまま目の前に集まっているとします。
・子供たちに幸せを運ぶことが喜びさ!って使命を持つサンタと
・通知をもらったから「急になんだよ?」と思って来たサンタ。
まずは、仕事の説明をします。
「吹雪の中そりに乗って、煙突から家に入り贈り物を届けてください。
 一人200件の担当をしてください。制限時間は、今から明日の朝までです」
あらあら、急なミッションですね!
・・・・・・・どんな反応をするだろう?どんな違いがあるだろう?

使命をもつサンタ・・・さあ!子供たちが待っている!行こう!
使命をもたないサンタ・・・なんで今から!?聞いてないし。明日でいいじゃん
それぞれ思うことを言いつつも、翌朝再集合

使命をもつサンタ・・・寝顔がかわいかったー、全部届けることができたぞ!
使命をもたないサンタ・・・疲れた、大変、給料安すぎ!おもちゃの色まで指定するなよ!!??

使命があれば見える世界が変わりそうだ
ミッション、使命、目的が変われば自分が変わる

さてさて、あなたはどちらのサンタ?
高校で学ぶ使命は何ですか?
今この時をどんな使命感を持って取り組んでいますか?

碧旻翔鶴 トリビア  「ほんとうのキモチ」

前回、「目的は善である」と題し、怒りの感情は出し入れ可能で、本質に目を向けようとお伝えしました。
それって具体的にはどんなこと?

そもそも、感情とは?
感情とは、ある状況で、特定の人に、ある目的を持って使われる。感情の全ては自分のパートナー
感情を押し殺したり、無視しないで、その意味を知り仲良くしたいものです

では、怒りの感情の目的ってなんだろう?
・支配              ・・・・親子や上司部下などの関係を上下に捉える
・主導権争いで優位に立つこと           ・・・・仲間やパートナシップにおいて
・権利擁護            ・・・・自分のもの、エリアに踏み込まれたくないなど
・正義感の発揮            ・・・・ルール、約束を守るべきなど、上の三つの目的が入り混じっている

これらが向けられる先は他者でもあるけれど、自分自身のこともある

なら、怒りの感情の根底にあるものってなんだろう?
 『心配、不安、寂しさ、悲しみ、落胆』などが潜んでいるのだそうです

例えば・・・帰宅の遅い子供にお母さんが怒っている → 心配か寂しさ
      「何で連絡しないの」「あなたのために言ってるの」なんて言葉じゃ伝わらない
            ・・・ミスが多い!と、チームメイトが怒っている → 落胆や不安
      「どうして出来ないの?」「またミスした!!」やっぱり伝わらないよね


『心配、不安、寂しさ、悲しみ、落胆』のもとが満たされない時に沸いてくるもの
違う言い方をすると「素直な気持ち」ですよね

何で連絡しないの!?   → 私も予定があるので、目安の時間がわかると助かるよ
あなたのために言ってるの → 暗い夜道は心配だから、連絡もらえると嬉しいな
どうして出来ないの?   → どうしたら上手くいくか、一緒に考えて練習したいよ 
またミスした!          → 何がミスに繋がったのか、改善したら強みになるかも

とても心配なんだ 、一緒に考えたいんだ、〇〇をしてもらえると助かる、〇〇してもらえたら嬉しい


なんで?どうして?を「あなたが〇〇だから」ではなく
「私は〇〇だと思うので〇〇してくれると嬉しい、助かる」 そんなメッセージにしてみない?
本当は寂しかったの・・・素直なキモチ、具体的な言葉にしてみることから、ね

碧旻翔鶴 トリビア  「目的は善である」

嫌われる勇気を考えてきてふと浮かびました。
自分の価値観、色眼鏡で見たいように見ている。自分こそが、そうだと決めている。
嫌われるとかどうより実は、
嫌わない勇気、知恵ではないかと思えてきました
どんなめがねで世界を見たら、相手の素敵なところを発見できるだろう?
同じ、似ていることを知るのと同時に、違いを知るのも秘訣かもしれない
自分のことをどう思われたいがあるにせよ、どう受け止めるかは相手のもの

 子供は感情でしか大人を支配できない。
 大人になってからも感情を使って人を動かそうとするのは、幼稚である。


人をコントロールしようとすると、思い通りにならない時に、苛立ちを覚えてしまうかも
怒りを露にする人の特徴として、自分の優位性を誇示したい感情が隠れているそうだ
「感情をもてあます」なんて言葉がありますね
沸き起こる自分の感情とどう付き合ったらいいのでしょう?
モノに当たって発散します? 嫌味でも言ったら解決になる?
否定をし抑え込んだら消えていく?肯定をして言い訳したら消えていく?
怒鳴ったところで解決しない。すごんだところで、尊敬も、心からの信頼も得られない
相手の聴く耳を塞いでしまうだろう。善なる自分の目的もどこにあるのか知っていたいね
自分を抑え込んで無理をしたら苦しくて、人にも求めてしまいがち

怒鳴り散らしていた人が、急な電話に態度をコロリと変えた。そんな場面を見たことはないですか?
「感情」は出し入れ可能な道具って、納得ですね

誰かにさせられたのではなく、自分の価値観で決めてきたこと
人間関係とは鏡のようなもの。自分が遠ざけてしまえば相手が遠ざかる


「行動に問題があるとしても
 その背後にある動機や目的は必ずや「善」である」


「感情むき出し」と、「素直さ、思い、情熱」ってぜんぜん違う気がします。
喜怒哀楽 気持ちがあるから「わかちあい」 、「本質」に耳を傾ける。自分にも人にも

口は一つ、耳は二つ。自他共に
二つの耳でどんな言葉をどんな風に聴き、何をキャッチしてあげられるだろう?

碧旻翔鶴 トリビア  あなたにそう思いたい

三年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます
夢や希望をお持ちのことと思います。いくばくかの不安が混ざってもいるでしょうか?
その進路を決定した時に思い描いた未来像はどんなでしたか?
目的という(的)に向かって、どんな目標(道標)を立てどの経路を歩こう?
寄り道したって、遠回りだって、道標があれば的まで進んでいけるんだ。
不安や心配から、つい一歩後ろに下がってしまうことがあるかもしれない。
同じ心配や不安でも、気遣いから、前に出過ぎることもあるかもしれない。
新しい出会い、そんな中にいる自分を、どんな気持ちで受け入れていこう?


「いのちのかぞえ方」(千倉書房)という本によると、私達は生涯50,000人の人と出会い
3,000人の名前を覚え、そのうち顔と名前を一致させられるのは300人。
友達と呼べるのは30人、親友はたったの3人とか。たくさんの人と出会いすれ違っていきますが
本当にご縁のある人というのは、ごくわずかなのかもしれませんね
好きだ嫌いと言ったところで、目の前の人とは深い縁で繋がって出逢うことができた
ふと気づいたら、顔が浮かんでいる。そんなあなたと出逢えたから
知り得たことの数々に、あたたかい気持ち、心からのありがとうがわいてきます


唐突ですが、しつもんです
「正義の味方は、どうして地球を守れるんだと思う?」


一人の人を大切にできる、からじゃないかと
地球を守るためならこの小さな町がどうなってもいい、っていうことじゃないもんね
目の前のたった一人から大切に思い守りたいと願う。自分にとって大切な人とはもちろんのこと
その人が、誰かにとってかけがえのない大切な人であると知っているからじゃないでしょうか?

「私たちは生まれてから死ぬまでに
  何人の人にめぐり逢うのだろう
  無数のような気もするが 実はほんのわずかな数
  そしてさらにその中で この人と逢えてよかったと思える人が
  たとえひとりでもいれば それは幸福ということになる
  あなたに 逢えてよかった
  あなたと同じ時に 同じ地球の空気の中にいてよかった
  ぼくはあなたに そう思いたい」

                    やなせたかし


出逢えたお一人お一人が、かけがえのない大切な存在。
どんな付き合い方なら、そのご縁が続いていくだろう?
思い出のこの場所から、いつもエールを送っています。
ごきげんよう!! またね!

碧旻翔鶴 トリビア 「礼の心、素一致」

明日は卒業式
卒業生は、どんな思いで明日を迎えるのでしょう?
卒業式は、何度も「礼」をする場面がありますね
日本人の礼にはきちんと意味がある。どんな礼が美しい「礼」なのか?
友人が教えてくれた「礼」の捉え方を紹介したいと思います

『感謝』の気持ちで頭を下げ、『決意』とともに頭を上げる

「感謝」と聞いたら、なにが心に浮かびましたか?
「決意」と聞いたら、どんな言葉が浮かびますか?

感謝をしよう、決意をしよう、べきねばなんて感じではなく
イマココの自分が、何を感じてどう伝えたいのか

素の心と行動が一致するようなそんな「素一致(すいっち)」
礼の心、所作。本当の気持ちと行動の「素一致」をオンにする

  
主役はもちろん、卒業生。けれど、
その卒業生の晴れの舞台を支える陰の主役は在校生です
会場の全員が「主役」
どんな感謝と決意を感じて礼をしたい?

碧旻翔鶴 トリビア 「横から目線の勇気づけ」

新シリーズは「横から目線の勇気づけ」 小さくでもお役に立てたら嬉しい。そんな気持ちでお送りします
「嫌われる勇気」って耳にしたことがありますか?今、とても人気のある書籍なのですが
2013年の発売以来、ビジネス書籍ランキングの上位をキープ。現在ドラマが放送されています
そんな要素をお借りし、人の関わりについて考える場になったら嬉しいなと思います

嫌われる勇気・・・・・そもそも 「勇気」ってなんでしょう?勇気があるとどんないいことがあるのでしょう?
人は、「勇気が十分にあると、さまざまな挑戦をし、建設的な努力をする」 のだそう
逆に、「勇気が欠乏すると、対人関係での失敗を避けるために服従や回避をしがちである」だそうです

考え方を学び、知識を得る。「インプット」 を、どんな体験、経験を通して経験値に変えていこう?
少しずつでもいいから、意識して行動「アウトプット」 する。失敗を恐れない心や環境って?
知っていることと出来ることは違うから、経験値を上げるのは恥をかく勇気、教えてもらおうとする姿勢
知識を自分のものにしていくこと「習慣」 意識しなくても出来るようになる

「無知の知」って聞いた事がありますか?「知らないことを知っている人」の方が賢いと考えた、ソクラテスの言葉です
「知らないのに知っていると思っている人」となって、学ぶ事も努力もやめ、経験だけでものを言い、視野狭く生きますか?
どんな視野を持って、自分自身を実現していこう?柔らかアタマのみなさんはどんな大人に成長したい?

私たちは職場や学校、地域や家庭など、社会という共同体の一部分ですね
自分の能力も、弱さをも認める。他人との違いを認め、居場所があり、互いに貢献、協力しようと満たしあう。
人を、自分を、上にも下にも置かない。与えあえる。そう思える場で生きている感覚を
共同体感覚と呼ぶのだそうです。仲間に関心を持ち、幸せになるための行動をする。
それには
 ・ほかの人を無条件に信頼する
 ・ほかの人のために役に立ってみる
 ・ありのままの自分を受け入れる    ですって

  誰かが始めなければならない。
 見返りが一切なくても、誰も認めてくれなくても。
 「あなたから」始めるのだ


さあ、「私から始める」覚悟と勇気。そこで質問です
あなたは今自分の置かれている場所、自分自身を、どんな風に感じていますか?

碧旻翔鶴 トリビア  能動的起床時間のススメ

皆さんは、毎日自分が起きる時間を、どんな理由で決めていますか?
学校に間に合うように?朝練に間に合うように?
「朝活」なんて言葉も流行しましたが、朝、自分が~をしたいから〇時に起きる
そんな生活リズムの方って、どのくらいいらっしゃいますでしょうか?

私事ではありますが、4時起きの生活をしていた時期がありました。
元々5時起き生活で、自分の時間を作るには4時に起きるしかなかったのが理由ですが
自分の時間を1時間捻出するのに、朝のメリットを幾つも感じました
・制限があることで集中できる ・一度、就寝・休息をしているので、すっきりとしている。
それだけじゃない、最大のメリット。
人様の決めた予定に左右されない時間の過ごし方
自分で決めた、生活リズムで日々を過ごす

登校や出勤時間に合わせた生活リズムと、自分で決めた生活リズム
たまにではない、毎日のことだからこそ「遅刻しないように学校に来る」よりも
「1時間目から気持ちにゆとりをもって登校する」にコンセプトを変える。どうだろう?


作品を生み出す職業のお二人が、揃って言っていたことを思い出しました
自分で時間を決めて仕事をする、イラストレーターの方と、ドラマの脚本家であり女優さん
いったん寝て1時に起き、執筆を始める。そうすると真夜中のラブレターにはならないって
真夜中のラブレター(現象)とはね、深夜は、普段なら絶対に書かないであろう恥ずかしい文章を書いてしまうこと。
それには、自律神経が関係しているのだそうです。通常人は夜の間、副交感神経が体を支配しリラックスしている状態にある
しかし疲れている身体・脳を無理に動かすと興奮状態に
副交感神経は理性より感性が優先されるため、普段より気持ちが大きくなったりする
なので早めに一度就寝し再度起床することで、状態良く仕事がはかどるのですね

さて、自分のための5分、10、30、60分。それだけあったら何ができる?
自分で決めた時間と予定で生活したら、学校生活にどんな影響があるだろう?ね?

碧旻翔鶴 トリビア  またね、って手を振る

「さようなら」「げんきでね」「また会いましょう」
いきなりですが、例えばこれまでの卒業経験、どんな言葉でお別れをしてきましたか?

60歳になる会社経営者の先輩から、こんな話を聞きました。
彼が小学生の頃、「親友が引越しをすることになってさみしい」と言ったら
お父様が「また会いたい人なら「さようなら」とはいうな。
   「またね」と見送ってこい」

さらには、「連絡先など聞かなくても、縁がある相手とは必ず会えるんだ」とも

そこで先輩は、連絡先を聞かずに「またね」と別れたそうです。それから25年後
駅でバッタリ。お互いすぐに気が付いたそうです
そして今、その友人とのお付き合いはどうなっていると思いますか?
なんと、自分の会社の重役として、支え支えられの関係だそう
きっと縁がある。そんな気持ちで手を振った少年の思い「またね」がつないだ

わかれの挨拶。英語では
「Goodbye」(神がそばにありますよう)「Seeyou again」(また会いましょう)「Farewell」(お元気で)
対し、さようならの語源は一説によると、江戸時代の武家言葉で「左様ならば拙者、これにてお暇仕る」から来ているとか
「左様ならば」「左様なら」「さらば」「そうならなければならないならば」「そういうことならしょうがない」
あきらめて別れましょう、そんな意味まで。
別れに対する諦め、事実を不可避なものとして、そのまま受け入れようとする現れかしら
別れに対する重みがありますね、日本の「さようなら」
「さようなら」使う場面をあまり経験したくない気持ちになってきました

余談ですが、明治時代には男性が女性に向かって「さようなら」と挨拶すると
それに対して女性が「ごきげんよう」と返すようになった
(ご機嫌よくいらっしゃいますね、あるいは、ご機嫌よくいらしてくださいの意味で
相手の健康を祝したり、祈ったりする気持ちが込められている。 )
その後男性中心の社会が出来上がるにつれて「さようなら」だけが一般に浸透し
「ごきげんよう」は廃れてしまったそうです。少し残念な気がします

三年生は家庭研修に入りますね。卒業式まであと何日?
毎日、もしくは毎週のように定期的に会うのが当たり前で、同じ場所で同じ時を過ごしてきた仲間
「またね」と手を振り、これからどんなお付き合いをしていこう?

碧旻翔鶴  見直しのススメ

「反省をする」と聞いたら、何をすることだというイメージがありますか?
出来なかったことを、何故できなかったのか?を考えるのが、反省
「失敗はない、フィードバックがあるだけ」そんな言葉がありますが
自分の行動の結果、相手からどんな言葉や行動、反応が返ってきて
どう思うのかを改めて考えることであり、また、反応から相手を知ることでもある

・どこができて、どこができなかったのかを明確に
・計画が甘かったのか、どうすれば結果が出るのか
・判断ミスなのか?やり方が悪かったのか?
・なぜ?の答えを分析する
・原点に戻って考える   
つまり「見直し」をすること

過去を振り返り、悔やんで悲嘆にくれることではないし
ましてや自分を否定したり、人に責め立てられることとは違いますね
以前お伝えしました「なんで?」は尋問。言い訳しか出てこない質問です
「なぜ?なぜ?なあ~~~~~ぜ?」「どのようにすればうまくいく?」
疑問に置き換え 「見直し」をしようよ

「反応に反応しない」という言葉があります
例えば「返事がない」から悲しい、寂しい、大事にされていない
なんて卑下をしない、感情で受け取らないという意味に思います
そんな風に、相手の反応に一喜一憂しなくていい
ま、いっか、何か都合があるに違いない。相手の都合は相手のもの
尊重して受け止められたらいいかもしれませんね
同じように、自分を責める必要もないということ

反省より「見直し」をして、理由や原因を明確にし、結果から次の行動を選ぶ
「見直しをする」って使う言葉を変えてみる

もしも視点が変わったら、見える景色にどんな変化があるだろう?

碧旻翔鶴(トリビア) 勇気づけ 天使のささやき

勇気づけ 天使のささやき

セルフトーク・・・簡単に言うと「独り言」のこと
人は一日に、3万から6万もの独り言を頭の中でつぶやいているそうです。
うわあ~~~~びっくり。あまり意識したことがないですよね。どうですか?

朝起きてから沢山の選択をしてる。
ご飯にする?パンにする?何を着よう?今日はどんな予定だっけ?忘れ物はない?
ね?

自問自答に、独り言、あなたはどんな呟きをしていますか?

デビルちゃんのつぶやき
眠いし、やる気でないしー、何でこんなことしなくちゃいけないんだ、全くめんどくさい、うざい
またやっちゃった、情けない、何をやっても上手くいかない、失敗したら怒られるだけ、やらないほうがまし
いいことなんてあるわけないし、どうせわかってくれないよ、無理、あの人ずるい、私ばっかり損してる」


天使ちゃんのつぶやき
「楽しみ~!嬉しいな。自分なりに上手になってる。いい経験になった。
うわ!これ困った!でも、あの子が得意だから相談してみよう。
頼りになるなあ。私にはすばらしい仲間がいる。
いい人に囲まれて幸せ~
ありがとうって言ったら喜んでもらえて、こっちが嬉しい~、本当によかった。
自分はツイてる!失敗から学びが沢山あった。冷静に対処できた。
余裕があるっていいなあ、自分。わくわくするなあ~、ありがたいな~」



「緊張しちゃって失敗するかも」 と 「やるだけやったら、上手くいくかも」
どちらの言葉を使ったら、うまくいきそうな気がしてくる?
天使のささやき きっとうまくいくよ!

碧旻翔鶴 トリビア わかりやすく伝えたい ちゃんとするって?

ちゃんとするって?具体的には?

何が言いたのか伝わりにくいなと思うのが 「ちゃんとする」 という言葉
ちゃんとの意味、具体的な言葉にしたら、人によって認識が違うかもしれない
わかりにくくはないだろうか?

指示伝達を正確に伝えるようにするには、何をどうすると、具体的に伝える
そう意識し、心がけることから始めてみる

「伝わる」とは、相手が聞き入れるということ
「これはやらないでね」 言っておいたのにやるんだから!!!!!
忘れないで、これはやらないで、こっちはダメ。口にしたことに意識が向くそうです

ならばならば
思い出してくれたら嬉しい。これをやってもらえると助かる。こっちなら大丈夫だよ
本当にしてほしい行動を具体的な言葉にして伝えてみたら
これまでと、どんな違いがあるだろう?



遅刻しないでよ!!      → 10時開始。9時55分に待っています。
うるさい!しゃべるな!    → 大事な話をします。5分ほど静かに聞いてほしい
何でこんなこともできないの? → どうやったらうまくいくだろう?どう思う?まずは一緒に考えようか


相手が、こちらが思うのと違う行動をした場合や、伝えたつもりのことが理解出来ないのも
具体的にイメージできないのかも知れない。と、いったん引き取り可能性を考えみる。

自分が使う言葉から表現を変えてみませんか?
具体的に伝えてみたら、行動にどんな変化が起こるだろう?

碧旻翔鶴 トリビア わかりやすく伝えたい 「集中しろ!」

「集中しろ!」

スポーツや、学習時に、時折人からいわれてしまう言葉の一つかもしれませんね
さてこの「集中しろ!」という声かけ
「集中しろ!」で集中できる人はどのくらいいると思う?

この言葉をかけることによって得られる効果はなんだろう?

現実、集中できていない状況である今、焦っているかもしれません
目の前の大事なことより、何か他のことが気になっているかもしれない
それをどうしたら打開できるのだろう?
自分が再集中したい時、どんな方法ならその状態を作れる?

例えば「瞑想」
「呼吸を意識してみましょう」と言われて目をつぶり無心になろうとする
二分間したとして、どのくらい呼吸だけに意識を向けていられるかな?
途中で誰かの声が聞こえた、大きな音がした、お腹がすいたと体から訴えが
などなど、自分でその状態を作ろうとしても、時折難しいことがあるもの

集中している状態って、本当は自然とそうなっている状況
切り替えて集中するって、訓練がいるそうですよ
たった一言で集中するのは困難なようです。ということを理解して考える。

少なくとも、集中したいときに、「集中!集中!」という言葉は
その状況を作るのに、自分にも人にも効果が低いのかもしれませんね

じゃあ何と言おうか? 集中しろ!って、何にですか?

どこに意識を持って行くのか、具体的に言ったらそこに目が行くかもしれませんね

ボールはどこ? 足の向きは? 腕の高さは? 今、何問め!?
今、大事なことは何? 意識を向けてほしい具体的なところにフォーカスをする

今この時、意識したいことって何だろう?

碧旻翔鶴 トリビア わかりやすく伝えたい カモメは何羽止まっている?

学びとは、インプットとアウトプットが両方そろうこと2
「カモメは何羽止まっている?」


防波堤に五羽のカモメが止まっていました。そのうちの一羽が「飛び立とうかな?」と思いました
さて十分後、カモメは何羽止まっているでしょうか?答えを考えながら読んでみてください


「インプット」
何かを学んだだけでは実は、「知らなかった」を「知った」状態にしただけ
厳しい言い方をすると、学んだ気になっている状態。まだ、身についていない
とはいえ、経験していないことには不安を持つものだし、一歩踏み出す勇気がいります
その「0」ゼロを「1」いちにする大きなエネルギーを出せたのだから
あとは実行するだけ


見るとやるとは大違い、なんていいますよね。
例えばそうですね、パソコンの使い方
この操作は、こうやればいいんですよ、簡単ですよ。 説明を聞きながら、使ってみる
これも、繰り返し実行し、経験値を上げていくことで無意識でもできる状態にしている



さてかもめちゃん。五羽は十分後もその場に佇んでいました。
なぜって? 「そう思った」 だけだから
どのようにしたら行動できるだろう?

思考するって、どう実行するかを選んで行動する準備なのかも
しない、と決めることもそう。能動的にね

「考えている」「思っている」ことの多くは「思い出している」だけじゃないか?>疑ってみる

経験を通して理解し、経験値を上げて、ものごとの本質をつかむ
具体化する方法を思考する能力の育成
可能性を広げてくれそうに思えませんか?

碧旻翔鶴 トリビア わかりやすく伝えたい 「もういいです!!」

「もういいです!!」は、「よくないです」を必死に伝えている状況
自分をわかって欲しいという気持ちで、拗ねている状態
悩みや苦しみって、 「自分の思い通りにならない」 という不満から生まれるもの

問題が起こったときに、発せられがちな言葉をいくつか見つけました
「~して欲しい」「~してくれないから」「あなたがこうだから」「もういいよ!」

本当はどうしたい?どうしてもらえたら嬉しい?目的はどこにある?
〇自分のいうことに従って欲しい、聞いてもらえたら満足だろうか?
〇何かに気付いて、主体的に行動してもらうにはどうしたらいい?


例えば、重い荷物を運ぶのを手伝って欲しい時
「これみてわかんないの!?気が利かないわね!誰も手伝ってくれないんだから!もういい!」

 「とても重くて一人では大変なので、手伝ってもらえたら嬉しいな」

「あなたが連絡をしてこないから、心配してみんなで無駄に待っちゃったじゃない!」

「連絡もらえると安心。どうするのか〇時に伝えてもらえると助かるよ」

「こんなことしちゃだめじゃないの!!どうしてくれるの??ちゃんといいなさいよ」

「自分ではどう思う?話してもらえると嬉しい。一緒に考えたいよ」



本当に言いたいことを、感情を乗せて伝えてしまいがちになる「YOUメッセージ」を
「私は」こう感じている、こうしてもらえると嬉しい、助かる、ありがたい
「I メッセージ」に変える

自分が伝えるだけでなく、誰かの言葉が引っかかった時に思い出してキャッチしてあげて
言葉の裏には必ず、肯定的な意図がある
自分こそが、本当の目的に気付くことから

相手がIメッセージで伝えてくれるようになるとしたら、どう表現できるなぁ?
本当はどんな気持ちを伝えたいのだろう?

碧旻翔鶴 トリビア わかりやすく伝えたい④学びとは?

学びとは、インプットとアウトプットが両方そろうこと

「~と伝えたつもり」なのに、なぜか話が食い違う。それを減らせたら嬉しい。
聞きたいこと、伝えたいこと。知識が増え、使う言葉や行動に意識が向き、変化がみえたら嬉しいですね

さて前回は、問いかけの種類をお伝えしました。今回は、「学び」
について考えてみましょう 

学びには段階がありますね
1、知らない  し できない       から
 2、知っている けど できない
 3、知っている し 意識するとできる
 4、意識しなくてもできる         まで成長していく

例えばタイピング練習。キーの位置を知り、覚え、手元を見ずに入力が出来る、スピードが上がる
そうそう、週に一度70分練習するより、毎日10分。上達が早くなるようですよ

さて、こんな風に 「知らない」→ 「知っている」→ 「意識すると出来る」

意識すれば出来るが増え、技術なり知識が身につく
意識しなくても出来るようになる。無意識に出来るようになる。
つまり 「習慣」 になる

歯磨きをする、靴をそろえる、なんていう生活習慣から
部活動などでも、もっと上手になりたい、○○のような選手になりたい
たくさんの目標を持って、小さな努力の毎日を積み重ね 「無意識に出来る」 が増えていく
かつては難しく感じた動作や物事の処理が、技術として身につく

皆さんの可能性を大きく広げてくれる学び、段階を得て習慣になるには
知る(インプット)から、実際にやってみる(アウトプット)を繰り返す

学びとは、インプットとアウトプットがそろうこと 
そして、「習慣」になる


さて、何を学び、どんな習慣が身についたら可能性がさらに広がる?

碧旻翔鶴 トリビア わかりやすく伝えたい③ 問いかけの種類

わかりやすく伝えたい③ 問いかけの種類を知る

自問自答の言葉
それによって、自分の思考も変化し、言動に変化が現れるそう
今回は、そんな問いかけに種類があることを知ろう
効果的な使い方が出来るようになったらいいな、なんて思います

 ≪クイズ≫  正解が決まっている質問
 ×の答えになる      →「去年の得点王は誰?」
                   「埼玉のの人口は何人?」
 
 ≪疑問≫   知りたいことを知るための質問 
 確認や状況判断のために使われる →「宿題はいつまでに出来そう?」
                                                        「 ○○さんから連絡は来た?」

 ≪尋問≫   疑問に、聞く側の感情が入ったもの
 言い訳が返ってくることが多い  →「なんで、ミスするんだ」
                  「なんで、相談しなかったの?」

 ≪命令質問≫ 指示命令を質問形式にしたもの
 答える側はNOとは言いづらい   →「明日、これるよね?」
                  「参加するよね?」

 ≪しつもん≫ 相手のためになる質問
 アイデア、解決策、改善策などが生まれる
                →「どのようにすれば、伝わると思う?」
                 「どうすれば忘れずにできるかな?」



質問が変わると、浮かぶ答えが変わる
答えが変わると、行動が変わる
行動が変わると、選択肢が増える

知っているとやっているは大違いだけど
まずは知ることから 


碧旻翔鶴 トリビア わかりやすく伝えたい② 語源を知る 「挨拶」

英語の単語を覚えるヒントのビデオを見ていましたら、面白い豆知識が

「Good morning」の本当の意味は、「おはよう」じゃないそうです。あらー

「Good morning」 って直訳すると「良い朝」 改めて考えると確かになんだろう?って

実は、「good morning」の前には【I wish you a】が省略されている
I wish you a good morning.
あなたに良い朝が訪れますように っていう祈りの言葉だそうです

 

それに対して、日本語の「おはよう」はどうかと、調べてみました
「朝からお早いですね」という事実描写。そんな説もあったり、

「お早くお起きになりまして、ご健康でおめでとう」が本来の意味ともありました

何時に起きたかは問題にならず、少々遅い時間になっても相手を祝福し、励ます意味
芸能の世界では、夜会っても「おはよう」というらしいです。
その日、はじめて出会った時、「おはよう」といって相手を祝福してあげる。なるほどですね

「こんにちは」は
「今日はごきげんいかがですか?」の略。もう少し深めると

「こんにちは」 の 「今日(こんにち)」 という言葉は、「太陽」 の意味で
今でも太陽を 「今日様 (こんにちさま)」 とか 「こんにちさん」 と呼ぶ地方があるそうです。
夏目漱石の小説 『坊っちゃん』 に、「そんなことをしたら、今日様へ申し訳ないがなもし」 というセリフがある。
「誰も見ていなくても、お天道様は見ている。お天道様に恥ずかしくない生き方をしよう。」
 という自覚が、私たち日本人の根底に
あるのかも知れないですね

で、「こんばんは」は「今晩はいい夜ですね」、「今晩はご無事に一日過ごいい夜を迎えましたね」

顔を合わせたらご挨拶を
 「こんにちは、お元気ですか。」「はい、おかげさまで元気です。」「さようなら、ごきげんよう。」

そうそう、挨拶の語源は「一挨一拶(いちあいいちさつ)」禅宗の問答に由来した言葉だそうです。
「挨」は心を開いて近づく、「拶」も同様に、迫る、近づくという意味
つまり 挨拶は「心を開いて相手に近づく」
言葉の由来、意味。諸説あるにせよ、いずれも面白いですね
「挨拶」に、どんな心を感じますか?

碧旻翔鶴 トリビア わかりやすく伝えたい① 心に響くって?

わかりやすく伝えたい① 心に響くって? 教えたいことは何だろう?


いいたいこと、知ってもらいたいことは沢山あるのに、伝わる言葉が見つからない
一生懸命説明しても、なぜだかわかってもらえた気がしない
一度や二度は、悩んだことがありませんか?

どうしたら伝わるだろう?秘訣はこちらだそうです

「知ってもらえたら嬉しいな、これ、教えたいな」
そうです 人に「教えたい」ことを言葉にする。

どんなことに感動したの?どんなことに心を動かされたの?
あなたの心からの言葉。相手の心に響くのは、あなたが心で感じたこと

全体を伝えようとするのではなく、一番、言いたいことに絞る


あなたに教えたいことはこれ!! 
感動を言葉にするような気持ち

就職の志望動機だって、読書感想文だって、
読んでくれる人に教えたいのはどんな事?
読み手が知りたいのはどんなことだと思う?
感想文があらすじだなんてもったいない。


「教えたい」をTNPREPの法則で。伝わる文章になるかしら?

知って欲しいな、あなたの可能性
自分が思うよりももっと、たくさんの「出来る」が潜んでる

賢い消費者になろう ⑧ 72の法則(倍になるまでの時間)


賢い消費者になろう ⑧ 72の法則(倍になるまでの時間)

みなさん、72の法則って聞いたことがありますか?

これは、「複利で預けたお金が二倍になる年数がすぐにわかる便利な数式」です
あ、複利って、ついた利息にも利息をつけてくれるってこと
元本+利息 にまた利息が付く
掛け算する元の金額が増えていくのだから、こんな嬉しいことはないよね


はなしを72の法則に戻しますが
概算ではありますが、「72 ÷ 金利」 を計算すると、元のお金が二倍になる年数がでます


例えば、金利3パーセントでお金を運用できたら、「72÷3=24」だから、24年で二倍にできる。
増えることばかりでなく、金利18パーセントでお金を借りたら「72÷18=4」だから、4年で2倍のお金を返すことになる


お金を運用するとき、借りるとき
「複利のちから」「72の法則で時間を知る」

知恵や知識が皆さんを助けてくれますよ

賢い消費者になろう ⑦ 複利の力


賢い消費者になろう ⑦ 複利の力

みなさん、貯金はしていますか?
毎月いくらと、お小遣いが決まっている人もいるでしょうし、
学校の許可を得て、アルバイトをしている生徒もいるかもしれません
みなさんにとってのその収入、毎月どうしてる?

「財布に十枚のコインを入れたなら、使うのは九枚までで止めておく」

バビロンの大富豪であるアルカドという人の教えだそうですが

「二千年前、バビロンという都市にアルカドという貧乏人がいた。
彼がお金を得るためには懸命に働き、学ぶしかない。
彼は長く、辛い仕事をがんばった。
ある日アルカドは、特別大変な仕事を依頼してきた金貸しの老人に
仕事を徹夜で仕上げるかわりにお金儲けの秘訣を教えてくれるよう頼んだ。
老人は「稼いだお金の一部を先に分けて取っておく」と教えてくれた。
稼いだうちの10%を「使わない分」として分けておけば、やがてはその金が稼いでくれるようになる。
どんなに小さな金額からスタートしようと構わない。
小さな金額を取り分けたことなど、すぐに気にならなくなる。」
給与から引いてためておく「天引き貯金」の考え方ですね

ひとつはこうしてお金を分けること。そして
文中にあるお金が稼いでくれるとは、時間です。

「複利」ってわかると思うけど、覚えていますか?
商業科目を学ぶうちに、一度や二度は聞いたことがあると思います。
銀行にお金を預けます。預けた額を「元本」と呼びますね
その元本に利息がつきます。
「複利」とは、元本だけでなく、ついた利息にもまた利息がつくことを言います。
元本の金額に対してだけ利息がついていくことを、「単利」と呼びます

貯金をしようと考えたとき、「複利」で利息のつくものに預ける。わかりますね?


「複利運用」
(元本+利息のを継続して運用すること)することによってさらなる利益アップとなります。

はじめから、なかったものとして、毎月お金をよけておく
それを、複利の口座に預ける。
すると、時間が経つほど元本の幅が大きくなる
複利と時間がお友達

お金の話。次回も続きます。

賢い消費者になろう ⑥詐欺の事例3

賢い消費者になろう ⑥ 詐欺の事例3


みなさんはオンラインゲームをやったことはあるでしょうか?
自分のゲームデータやレアアイテムなどを売買することを持ちかけられ
「代金はプリペイドカードで先に支払ってくれ」といわれ
その額も、アルバイトのお金で支払える範囲だからと支払ってしまった
その後、相手からは何ももらえず、連絡も取れなくなってしまった。

そんな話を見聞きしたことはありますか?

ゲームの運営会社はもちろんそんなことを認めてはいません


これまでご紹介した詐欺事例の共通点。
① 電子マネーで支払わせようとする
  (振込先などを用意する面倒もないし、証拠も残らない)
② 不安や期待を持たせる
③ 考える暇を与えずに支払わせようとする

ひとつ思い出しましたが、インターネットで買い物をする機会はありますか?
商品の販売サイトで、代金の支払いはクレジットカードも大丈夫と書いておきながら
実際は振込みしかないものがあるそうです。これは、商品が送られてこない可能性が非常に大きいです
商品発送の荷物番号などを知らせてきても、いつまでたっても商品は送られてこない。
詐欺だと気がついても、すでに振り込んだ現金は引き出されて保障もされない
特徴のひとつに、サイトでもメールでも、説明される文章の日本語が少し違和感がある場合が多いようです。
翻訳ソフトで訳されたような違和感のある日本語には気を付けて。
あまり大きな金額でなく、手間を考えたら泣き寝入りする被害者が多い場合
詐欺のサイトは長い間存在し続けてしまうと聞きました。
表示されている言葉、支払い方法の実態、注意できることがあるので覚えておいて下さい


お金の支払いが絡むときは、ぜひ、慎重に一呼吸思考をめぐらせてみよう


特に電子マネーやプリペイドカードの番号で、誰の所有だったのかの証拠も残らないもの
第三者を挟まない(オークションサイトなど運営会社が間に入るとそれなりに利用規約や基準があるかもしれませんね)取引
たとえ知り合いや友人でも、お金を立て替えたり、高額な商品を買わせるなどの付き合いまで、本当に必要なのか。

そこにある真実に目をむけ、自分自身の人との距離や付き合い方、信頼関係についての価値観をよく考えてみよう


詐欺にあわない考え方や生き方はできるのです。

賢い消費者になろう ⑤「詐欺の事例2」

賢い消費者になろう ⑤「詐欺の事例2」

一時期、LINEの乗っ取り、などというニュースがあちこちでありました
ただただ、アカウントを盗んでやり取りを見ていたわけではありません。
その人に成りすまして、友人にメッセージを送る。何より怖いのが
前回紹介したようなサーバ型のプリペイドカードを友人に購入させる
お金を奪う詐欺につながっている場合が多いようです。


友人のなりすまし: 何してる?ちょっと手伝ってもらいたいんだけど忙しい?
  被害者:     どんなことを手伝えばいいの?
  なりすまし:   近くのコンビニでギフト券のプリペイドカードを買うのを手伝って。
            急いでいるんだけど、時間がないから用意出来なくて困っているの
  被害者:     え?どのくらい買えばいい?
  なりすまし:   1万円のカードを5枚買って、番号の写真を撮って送ってくれたら手数料として5千円渡すよ




さて、あなたならこの後なんと答えを返しますか?

 1: わかった!今すぐ行ってくるね。 と返信し番号の写真も送る
 2: 今お金がないから立て替えられない。手伝えなくてごめんね
 3: LINEのっとられ
詐欺に利用されたら怖いし、カードを渡しに行くよ、近いし。いつにする?

巻き込まれた方がいてね、3を返信し被害を逃れたそうです。2でも良さそうですね。


これ、文字で読んだら、そんなの変じゃない!と思うかもしれないけれど
実際に仲のよい友人や上司などが送ってきたと信じ込んでいたらどうだろう?
高校生に限らず、大人も同様の手口で高額の被害にあう人がでたそうです。
怖い話ですね。
それだけ、顔が見えないというリスクって、思うより大きいということ。
高額なやり取りなのに、直接電話で本人確認をするよう、意識が向かない昨今ということ

立て替えてあげるという一時的な貸し借りさえ、正直、よい判断は思えません
ましてや、カードと代金を直接を受け渡す事をしない、顔を合わせないなんてもっての外
「おかしいな?」と思ったら、詐欺を疑い関わらない、本人に直接確認する
仮に、本人からであった場合、付き合い方を考えるということも重要です
お金の貸し借りはしない。

人として慎重にしたいものですね

賢い消費者になろう ④「詐欺の事例1」

賢い消費者になろう ④「詐欺の事例1」

今回からは、最近被害者が多く心配されている、実際にあった詐欺被害をご紹介します
ニュースの特集などでも紹介されて、見聞きしている人もいるでしょうか?
こういった最新の情報には、アンテナ高く意識を向けていたいものです。
どんな考え方でなにを選び、どんな行動をしたら幸せな時間を作れるのか?そんなヒントであるかもしれない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・詐欺の事例1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スマートフォンを操作していたら、誤って広告をクリックしてしまい、画面に「登録」と表示が出た。
不安になり、書かれていた電話番号に連絡をすると「20万円払わなければ学校に連絡する」
と脅された。
お金がないと伝えたら、5万円に減額された。コンビニエンスストアでサーバ型のプリペイドカードを購入し
そのカード番号と学生証の写真を撮って、メールで送ってしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■サーバ型のカードとは プリペイドカー番号 (以下プリカ番号という ) により
発行者のサーバ 上で管理される。カードがなくても プリカ番号があれば利用可能 。
(例 )amazon ギフトカード、 itunes カードなどのオンライン決済 に使用する電子マネー等




さて、おかしな点を探してみよう。
どんなところに疑問がわきますか?


まず、ただクリックして開いたからって、こちらの情報の何が相手に公開されたかな??
なにが「登録」されたのだろう?何も入力してないよね?

こちらから電話をする必要性がどれだけあるかな?
そもそも放置したら、先方から電話が来るだろうか?教えてもいないのに。
可能性として、電話番号が相手にわかるって、こちらがかけた後ではないですか?

他にも、もともとこちらが誰だか、あえて教えなければわかるはずもない
学生証の写しを送ってしまうなんてもっての外


でもね、この被害者を笑うことはできません
なぜなら、経験がないことと、親や友達にも相談しにくいところを巧みに狙って脅して焦らせる手口
親や周りに心配をかけたくない、純粋な気持ちにつけ入る手段だから。

きっと、冷静になれたら、おかしいな?そんなわけないな?って気がつくと思います。
一人で抱えて悩まない、、、、、、といわれても、言いにくい気持ちに付け込むのです。

だから、適切な情報を知って欲しい
まだまだ続きます、賢い消費者になろう。お役に立てたらうれしいです。

碧旻翔鶴 賢い消費者になろう③ 「電子マネーを知ろう」

碧旻翔鶴 賢い消費者になろう③ 「電子マネーを知ろう」

世の中には、いろいろなカードが発行されていますね
・各お店などの特典、サービスのポイントがたまるポイントカード
・先にお金を支払って、その分の買い物ができる プリペイドカード
・銀行の預金口座のお金を入出金する キャッシュカード

皆さんの生活で使っているもの、どのくらいありますか?
プリペイドカードなども案外身近でしょうか?プリぺイドカードとは
①金額や数量が記載されていたり、記録されるもの
②お金などをもらって発行される証票や記号など
③商品を買ったり、サービスを受けた場合に、支払いに使うことができる

具体的にどんなものを指すのかというと、全国百貨店共通商品券、図書券
テレフォンカード、図書カード。Suica、Edy、nanaco、WAON、アマゾンギフト券など

どうですか?なじみの深いものがありますか?

最近では、この電子マネーを悪用するひとが増えているそうです
今回は、その詐欺の事例をご紹介しますね

1、LINEのIDなどを乗っ取り友人に成りすまして、プリペイドカードを購入させる
2、そのカード番号を、同じくLINEで教えてしまい、すべて搾取されてしまう

頼まれたと思った友人は、LINEを乗っ取られた被害者
便利って、思いがけない側面があるものですね


どんな詐欺にも共通して言えることですが
まずは、「お金を貸してほしい」「代わりに購入してほしい」などを
面と向かって話すことなく、メールで約束しようとする。
そう考えてみるとどうですか?
友人関係、自分自身の態度として「信頼」できる?
こうして文字にしてみると、おかしいなって気づくよね
冷静に、俯瞰する
同じような価値観で仲良く過ごす相手が
お金の工面をそんなやり方で言ってくるだろうか?
落ち着いて客観視したらやっぱり違和感


詐欺にあわないようにするって、誰かに相談できる自分であることが重要

ちょっとした小銭だからと、返さなければトラブルになります
世の中で一番信用されないのはお金にだらしがない人だとも言います
基本的には、個人での貸し借りはしない

心してもらえたらうれしいです

碧旻翔鶴 賢い消費者になろう②「クーリングオフ」

賢い消費者になろう②「クーリングオフ」

みなさんは「クーリングオフ」って聞いたことがありますか?
クーリングオフとは、消費者に与えられた契約を解除する権利です


クーリングオフ(Cooling-off)とは
頭を冷やして良く考え直す期間を消費者に与え、この一定の期間(熟慮期間)内であれば
消費者が業者との間で締結した契約を一方的に解除できるという制度。

消費者は、申し込み、または契約から一定の期間内であれば
クーリングオフ制度により、理由を問わず無条件に一方的に
申し込みの撤回、または契約の解除ができる。



クーリングオフができる場合とは、次の3つ

法律でクーリングオフ制度が規定されている場合 
業界団体の自主規制でクーリングオフ制度を採用している場合 
個別の業者が任意(自主的)にクーリングオフを受け付けている場合

ただし、法律でクーリングオフ制度が規定されていない場合でも、クーリングオフできるケースがあります。
詐欺錯誤未成年者などの法的に正当な理由がある場合。または、業者の同意があれば合意による解約ができます。
 いずれにしても、クーリングオフのように理由なしで一方的に契約を解除することはできません。


例えば、口のうまいセールスマンに早口でまくしたてられ、冷静な判断もできないまま契約してしまった。
いきなり家に来る訪問販売。買う気もないのに不意打ちにあい契約してしまった。
詐欺的、脅迫的な勧誘をする販売方法により契約をしてしまう場合。
連鎖販売取引、預託取引、保険契約等、内容を充分に理解していないまま契約してしまう恐れがある。

法律は、この点の解決策として、(消費者)を守るために、民法よりも優先する特別法でクーリングオフという権利を規定したのです。

一度した約束(契約)は、守らなければなりません。それをこちらの都合で一方的に解消するのですから
クーリングオフは契約の例外的な制度であると言えます。

(注意)

全ての契約がクーリングオフできるわけではありません。
店などに出向いて商品を買ったり、雑誌やインターネットなどを見て自ら申し込んで商品を買った場合など、
消費者を保護する必要がないと思われる場合には、クーリングオフできません。



契約した後に、「困ったな」と思ったらまず、消費生活センターなどに相談を
思い出してね、「クーリングオフ」という言葉

碧旻翔鶴 賢い消費者になろう①「契約」

賢い消費者になろう ①「契約」

夏休み、いかがお過ごしでしょうか?
いつもとは違う場所や人と接する機会が増えているかもしれません。
高校を卒業したら即社会人になる生徒の多い本校。社会の一消費者として、
自分の身を守るため、意識したい情報、知識がたくさんあります。
弁護士さんに教えていただきました、高校生が狙われた事例をご紹介しながら、
適切な判断のできる人を目指してともに学びましょう。

第一回目の今回は、「契約」について考えてみましょう

早速ですが、契約の意味って何だろう?

「相手が契約を守らなければ、裁判を利用して約束の内容を強制できる」
「商品を届ける」「代金を支払う」「損害を賠償する」など
公平な取引の場が保障されていなければ、対等に約束をすることが難しくなる
それはつまり、
安心して売買などの取引ができる場を保証しているんだね


では改めて「契約って何ですか?」というと

「約束の中で、法律的な責任が生じる約束。申込者と相手方の意思が合致すれば成立」するのだそう。

・・・・・・じゃあ口約束って? どうだろう?契約になるのかな?

はい、有効。「意思が合致すれば成立」するものだから、口約束も契約です

書面というのは、揉め事がおきないように証拠を残すもの。

正式な書面のない口約束も、メモを残し内容を確認できるようにするのは大切な気がしますね。
忘れないこともそう、言った言わないなどの行き違いがあっては残念
契約や取引に限らずメモを残すって、物事をスムーズに進めていくうえでも大事なこと


次回は、そんな契約の場で「契約の効果の修正・クーリングオフ」についてお伝えします
消費者がどのように保護されているのか、詳しく学んでいきましょう

碧旻翔鶴 トリビア 「課題を分離する」

「課題を分離する」

あのひと機嫌が悪いみたい、自分は嫌われていると思う・・・・・・・・・・・・・う?????
あの人がちゃんとやってくれないからイライラする
あの人のためを思って言ってあげてるのに考えてない・・・・・・・・・・・・・・・い?????

怒り、イライラなどの感情って、向ける相手がある。そして実は、本当の気持ちが潜んでる
「怒り」には目的がある。その目的を「怒り」を使って伝えようとしているの

感じているのは、
不安、寂しさ、心配、悲しさ、焦り、苦しさ、もどかしさなど

だからその怒り、出し入れできるらしいです。・・・・・・・・・・・・・・へ?
「ありえない!! いい加減にしてよね!!」 と、怒っていたところに電話がかかってきた
「久しぶり!元気だった?連絡ありがとう」 って、ね?
相手の問題は相手のもの、人の怒りは引き受けなくていい。
怒りや機嫌の悪さ以外で伝える方法があることを知ろう

「いかり」の反対は「りかい」 あ~、なるほど

あなたのためよって、自分のために相手に向けた感情であって、相手のためじゃない
わかってもらう前にわかろうとしてみる、理解をしようとする。相手のせいにしない
相手を知り、不安、寂しさ、心配、悲しさ、焦り、苦しさ、を思いやってみる
こちらの向き合った答えをどう受け取るかは相手が決めること
他人を変えることはできない。本人が意識することから始まるもの

こんな言葉があります
「馬を水のある場所へ連れて行くことはできる
 しかし  馬に水を飲ませることは出来ない」


自分の課題に他人が勝手に手を突っ込んできたら成長できないし、嫌な気持ちに
最終的に、その課題、問題を引き受けるのは誰だろう?と考えて分けてみる
おせっかいしてあげられるのも、馬を水のみ場に連れて行く案内くらいのもの
相手も自分も、水を飲むかどうかは自分で決めていい。強要すると余計なお世話に

課題を分離する。そんな言葉があるのを、知ってもらえたらうれしいです

碧旻翔鶴(トリビア) 可能性を信じる(期待するって勇気くじき?)

可能性を信じる
(期待するって勇気くじき?)



「期待しています」
「優秀な生徒です。」「あの人はこういう人だよね。」
という、人に対する期待や思い。口にすることはありますか?
人をほめるような、よい言葉として使っているように感じるけれど
時にこんなことが起こるのを見聞きします。
「こんな人だとは思わなかった。」
人を否定する言葉の使い方を「勇気くじき」ともいいます


良いイメージを持って人を見るというのは素敵なこと。
ただ、ちょっと怖いなあと思うのが・・・・
期待する側の、期待した通りの「結果」に満たないとき
「こちらの作り上げたイメージと違った」それだけ
相手の事実お構いなしに、「こんな人だとは思わなかった。」
「普通」を飛び越え、一気にイメージを悪くする。経験ありませんか?



例えばそうですね
「オリンピックの金メダル間違いなし!!」「この選手なら勝ってくれるに違いない。」
がいつしか「そうであらねばならない。」へ
かつて、過度の期待により、喜ばしい結果さえ「残念」「期待外れ」なんてニュースになったことも
苦しい練習やつらい時間も乗り越えて結果を出そうとして挑戦したこと
同じことをしようと思ったら、とても真似できない人並みならぬ努力
積み重ねてきたものがある。思わぬ結果が悔しいのは誰より本人

事実や現実よりも、イメージが先行する怖さ
「期待する」考えてみると、慎重に使いたい表現に思えます。
応援したい。
せっかくの気持ちが適切に伝わりますように



じゃあ、どうしたら人への応援の気持ちや支えたい気持ちが伝わるだろう?

「人の可能性を信じる」
という、言葉に置き換えてみるってどうかしら?
その人の人となり、日々の姿勢を、思いやりを持ってみつめる
人にも、自分にも「こうあるべき」「こうすべき」という視点を捨てて自由にしてみる


どんな可能性を感じますか?

碧旻翔鶴(トリビア) 勇気づけ

勇気づけ

「勇気づけ」って聞いたことがありますか?・・・・・・・・・・・ない?
じゃあ「上から目線」なんて、言ったり聞いたことがありますか?

上から目線・・・人を上下に置き、縦の関係に。
何かが出来たとき「やればできるじゃない」「よくできたね」「すごいね」と結果を評価。
上から目線なんていうと、偉そうにものを言うイメージがあるかもしれません。
実は、こういった「ほめる」も上から目線なんですよ。 あらびっくり

それに対し「勇気づけ」というのは「横から目線」
年齢、役割は違っていても、人の、命の価値は皆同じ
尊敬し信頼し大切に関わっていこうという考え方


ほめる(評価し、賞賛する)と勇気づけを、言葉の表現として明確に分けることは難しい部分もあるのだけれど

「感謝」「尊敬」「信頼」そんな気持ちをのせて
相手が主体的に課題に取り組めるよう
自分自身に価値がある思えるようにする

勇気づけは「困難を克服する力」を与える言葉です

自分自身に対してもそう
誰に、どんな状況で言葉を伝えられたとしても
自分の価値を知り、自らの思考、判断でしなやかに生き抜く力を身につける




勇気づけについて、これからどんどんご紹介していきたいと思いますが
まずは「ありがとう」「あいさつ」を意識してみませんか?

「おはよう!」   「今日も会えて嬉しいな」「あなたに会えると元気が出るの」
「こんにちは!」 「あなたが嬉しそうだと私も嬉しい」「あなたがいてくれて助かった」



あなたの存在や行動に感謝している。それが伝わるコミュニケーション
そこから会話が弾んだら、相手への理解や助け合いにつながるかもしれないね
「考え事をしているようだけど、何か出来ることがあったら声をかけてね」
「あとでこれを手伝ってもらえたら助かるなあ。頼りにしてるんだ」

できることを持ち寄る、理解したい、そんな気持ちで支えあい、安心と信頼を持てる関係に

勇気づけ 次回もお楽しみに

碧旻翔鶴(トリビア) どんな教室つくろうか?


「教室はまちがうところだ」

教室はまちがうところだ
みんなどしどし手を上げて
まちがった意見を 言おうじゃないか
まちがった答えを 言おうじゃないか

まちがうことを おそれちゃいけない
まちがったものを ワラっちゃいけない
まちがった意見を まちがった答えを
ああじゃないか こうじゃないかと
みんなで出しあい 言い合う中で
ほんとのものを 見つけていくのだ
そうしてみんなで 伸びていくのだ
(中略)
神様でさえ  まちがう世の中
ましてこれから 人間になろうと
している僕らがまちがったって
なにがおかしい あたりまえじゃないか
(中略)
まちがったって 誰かがよ
なおしてくれるし 教えてくれる
困ったときには先生が
ない知恵しぼって教えるで
(中略)
そんな教室つくろうやあ

「教室はまちがうところだ」
著者:蒔田晋治 出版社:子どもの未来社
より







岩槻商業で縁あって一緒に過ごす仲間たちと共に
どんな教室つくろうか?