碧旻翔鶴 トリビア

トリビア

碧旻翔鶴 どのようにしたらいいだろう?

どのようにしたらいいだろう?


前回、「なんで?」は尋問で、100%言い訳を引き出す言葉です
ということをお伝えしました。では、どうしたらいいの?

そうです。「どうしたらいいの?」「どのようにしたらいいだろう?」
って、問いかけ方を変えるのです。


「どのようにしたらいいだろう?」
考え事も「できることがある」を前提に、手段を探し始める問いかけに変える

前回の「30分遅れてきた」というシーンでも
「どうしたら遅れないで済んだかなあ?」
その問いかけには、何か手段を見つけたような答えが返ってきたのではないでしょうか?
「前日に用意をする」「早く寝る」など
ね?


もっというと
「どのようにしたら、うまくいくだろう?」

うまくいく方法、うまくいくに違いない
「うまくいく」ことに焦点を当てて考える




「どうなっていたら最高ですか?」
「どんないいことがありましたか?」
「どんな自分が好きですか?」
「自分の強みは何だろう?」
「どうしたらうまくいくだろう?」



自分の望む答えを見つけ出す、答えは自分の中にある
「なんとかなるかも、できるかも、うまくいくかも、そうかもしれない」
よい質問と、かもの法則
どんな言葉が、あなたを強くしなやかにするだろう?
問いかけのことば、一緒にどんどん変えていきませんか?

碧旻翔鶴(へきびんしょうかく) 時間は平等


時間は平等

老いも若きも、男性も女性も、お金持ちもそうでない人にも
わけ隔てなく平等にあるものの一つに「時間」がある
1日は24時間、1時間は60分、1分は60秒
お金持ちだから、大人だから、何か大切な理由があるから
誰かだけ特別に1日が25時間になったり、1時間が70分になることはない


ただ、楽しくって時間がたつのを忘れた
つまらなくて長く感じた
間に合うように!と急いでいる時
早く終わってくれないかなあと思っている時
一緒に居たくて、時間よとまれ!と思った時
感じ方が変わる経験をしたことがある人はいるかも知れない
やりたいことをしている時、やるべきことをしている時でも違いがあるかしら?

自分の意識や事情、都合で、感じ方を変えることはできるのかも?しれませんね

どんな考え方や受け止め方で臨んだら、違いが出るかな?
優先順位はどのようにしてつけようか?

今日という1日、限りある24時間が終わった時に何を達成していたい?
その目的に向かって、この半日、1時間、30分をどう過ごそう?
どんな意識をもって過ごしたら
平等に与えられている時間を有効に使ったと感じられるだろう?

あなたは今この時、何を大切にして過ごしたいですか?

碧旻翔鶴  思いやり算

人を笑顔にする算数
ほっこりしたのでご紹介します


  (たす)

 + たすけあうと大きな力に

  (ひく)
  ひきけると喜びが生まれる

 (かける)

 × かける一つになれる


  (わる)

 ÷ いたわる笑顔が返ってくる



 語呂あわせでほっとする言葉
 あなたはどんな表現にほっとしますか?

碧旻翔鶴 心が落ち着く場所はどこですか?

あなたの心が落ち着く場所はどこですか?

そんな風に聞かれたら
どんな場所が思い浮かびますか?
誰の顔が思い浮かびますか?

一人で抱えて、困っていることはないですか?
それは、一人で頑張らなくてはいけないことですか?
自分の問題に向かう時、役割として問題に向かう時も
精一杯を超えてまで、一人で悩まなくていい

誰に相談していいのかわからない、そんなことも時にはあるかもしれません
深呼吸して見まわしてみよう。どんな景色が目に入りますか?
深呼吸してイメージしよう。誰の顔が思い浮かびますか?




あなたの心が落ち着く場所はどこですか?

碧旻翔鶴 人生は甘くない?

人生は甘くない?

一説によると
苦労をしたことがない人に限って、「人生は甘くない」と言う。
ですって。

苦労をしてきた人ほど、そんなことは言わない。  それは何故か。
やってみたら、案外上手くいくもの、と知っているから。

相談をすると「どんどんやりなさい」と言える経験をつんできた人だから
経験することから得られるものごとの多さ、大きさを知っているから
実際に苦労をしたことのない人、やらずに無難を選んできた人は
やってみたことがないので「人生そんなに甘くない」というのだそうだ

「止めたほうがいい」と忠告する人は
あなたが成功するのがうらやましいだけだ、とも

なるほど。。。 ここで、あなたはどう考えますか?
自分は、どうしたいのだろう? そのどうしたいを実現するために何ができる?

どんな思考で、どんな行動をするかは自分で選んでいい
つまり、誰かに何かを言われたときは、もしかしたら
自分の本気や準備の度合い、自問自答させてもらえるチャンスなのかもしれませんね

誰に何をいわれたから止めた、でもなく 人生甘くないし、失敗したくないからやめるでもない


人生は、やるか、逃げるか。そしてやり過ごすという知恵も持つ
案外やってみたら上手くいくかもを、どう行動に移すのか?
どのようにしたら、うまくいくだろう?