岩商Topics2017

岩商Topics2017

修了式を行いました

本日は修了式をおこないました

校長先生の言葉
1・自分自身で創造できる未来。この宇宙で立った一人の自分、一度きりの人生
  リハーサルもリピートもない、そんな毎日を、自分の人生は自分で生きる意識
  どう生きるのか? 「今」出来る事から未来を創造していこう
2・「ありがとう」感謝の気持ち、喜びを言葉で伝え合う
  当たり前に感じてしまいがちでも、振り返るととても大切でありがたいものが日々にある

進路指導部より
皆さんの進路実現の後押しをしてくださる、プロ目線のお話をいただきましたね
「自分で決める」ために、「今から出来る事、今すること」
たくさんの重要な情報をいただきました

 
 
「時を守り、場を清め、礼を正す」
進級後、4月からどう過ごしたら、思い描く未来の実現に近づくだろう?
今始められることは何?
何を選んで、どう調べ、誰と話をして、どこに相談し、どう具体化していこう?

修了式だからこそ
振り返りと共に、これからを考えていく
そんな機会である今日この時、素敵な自分をどう思い描こうか?

租税教室がありました

本日は租税教室を行いました。
身近に感じられるような例をあげ、お話いただきました。例えば学校の施設設備。大切に使わせていただき、お掃除をする気持ちも少し変わりますね。「知っている」正しい知識や情報が増えることで、日常に「ありがとう」を感じる場面も増えそうですね。

進路ガイダンスを行いました

1、2年生ともに、進路ガイダンスを行いました
1年生は、先日卒業式を迎えた先輩方の、進路実現の体験談を伺い、後半は、職業体験授業で、ゲーム感覚で学ぶプログラミング、パーマ実習、車を使ってタイヤ作業や車両点検作業、調理実習や、マナーガイダンスetc...14もの講義を開催していただき、それぞれ充実した体験をさせていただきました。2年生の就職希望者は、進路アドバイザーの先生方より心構えや求人票の見方、面接やマナーなどを教わりました。進学希望者は、面接のマナーや分野別の説明会がありました

   
   
卒業後、どんな自分だったら最高ですか?
その最高の自分になるためのヒントをいただいた今日を、どう行動に移していこう?

金融教育講演会を行いました

「社会に出る前に知っておきたいマネーの基礎知識」
 金融のさまざまな働きを理解し、それを通じて自分の暮らしや社会について深く考え
自分の生き方や価値観を磨きながら、より豊かな生活やよりよい社会づくりに向けて
主体的に行動できる態度や能力を養うことを目的に、講演会が開催されました

   
皆さんは商業科目の授業を通して聴いたことのある言葉も多かったことと思います

我が事としてすぐにできることもありますね。例えば、「時間をみかたにつける」貯蓄
すぐに始められるのは、将来を具体的にイメージすることもそうでしょうか
どんな未来を叶えるために、どのように収入を得て、どのように管理をしたらいいだろう?

避難訓練を行いました

本日は避難訓練を行いました

   

消火器の使い方についてもわかりやすく説明くださいました
   

①声かけ(人を呼ぶ、連絡依頼)→②ピンを抜く→ ③ホースを向け取っ手を握る→ ④消火活動
燃え上がっている炎に向けるのではなく、「燃えているものの火を消す」
物に向けて消火活動をする意識をもつ


街の消防団の募集をされているそうです。
地域を守ってくださっている方々へ感謝の気持ちを持って街を眺めたら
目に入る景色も、変わるかもしれませんね
たくさんの大切なお話を伺いました。いざという時に行動にできるよう意識していこう。

卒業式を挙行いたしました

本日ハレの佳き日、第68回卒業式を挙行いたしました
厳かな雰囲気の中、緊張の面持で呼名され「はい!」という返事が響きました
たくさんの「おめでとう!」という言葉に包まれ、それぞれの道を歩み始めることとなります


      

この学び舎に、友に、どんな思い出が詰まっていますか?
あなたが岩槻商業高校で手にしたかけがえのないものは何ですか?
それをこれからどんな風に育てていこう?
     

嬉しそうな顔で「ありがとう!」と返しくれる言葉に胸が熱くなりました
ありがとう!おめでとうございます!

卒業式の予行を行いました

本日は、卒業式の予行、3年生の表彰式を行いました
ひとりひとりの顔を見ていると、さまざまな思い出が浮かんできます
予行練習ではありますが、退場練習を見送るのにもうるっとくるものが

   
   
  
 

さあ、明日は卒業式です。

入学許可候補者の発表

入学許可候補者の受検番号を発表いたしました。
おめでとうございます。


                       

送別会を行いました

本日は送別会を行いました
久しぶりに見る三年生のひとりひとりの顔。いろいろな思い出がよみがえりました。
その横顔は、次々ステージを彩っていく後輩達を見守る立派な先輩の表情でした。
巣立ちの時は、もう目の前です。

   
     
   
   
   
   

   

インターンシップを実施しました

 第2学年全員がインターンシップに参加しました。
 2月3日~11日までの中で8日間、受入企業に分かれて実習をさせていただきました。 進路選択の礎になりましょうこの経験を通し、今後さらに成長することと思います。企業の皆様、大変お世話になりありがとうございました。

   

   

   

課題研究発表会を行いました

本日は課題研究発表会を行いました。商業科の特色の一つである課題研究。
学年全クラスを12講座にわけて少人数で学んでいます。
3年生が一年間かけて学んできた集大成をスライドを用いて発表しました。
2年生にとっては、何を選択したら自分の進路実現やスキルアップにつながるのか
先輩方の成果を参考に考えることができるよう、貴重な機会となっています。

   
   
   

どの発表でも共通していたのは
「自らの立てた目標達成を目指し、自らの能動的な姿勢をもって授業に向き合った」
国家資格の取得や、上位級の複数取得、企業と連携して行われているもの、百周年、卒業式に関連するお菓子の企画と様々ありますが、大変さもあったでしょうに、楽しかった、充実していたという感想が目立ちました。
こんな目標を持つ人に向いています。こんな成果が期待できます。さまざまなコメントがありましたね!
さて2年生のみなさん。あなたの一年後は、どんな発表ができる状態になっていたいですか?
「学びたい」と感じたもの、一つに絞るのも大変でしょうが、よくお考えくださいね!

    
   
3年生の参加姿勢もそうですが、行事ごとに司会を努めた生徒の活躍もすばらしいですね。
そんな皆さんは、いよいよ家庭研修に入ります。健康に配慮しながら過ごしてください。
登校日には元気にお会いしましょう。

学校 第2回入試説明会!

 第2回入試説明会を行い、本校の学校概要や入試概要についての説明を行いました。また、施設見学や個別相談などにも積極的にご参加いただきありがとうございました。雪がまだ残る中、本校の入試説明会に来てくださった多くの中学生また保護者の方々に感謝申し上げます。
 次回の入試説明会は2月3日(土)です。今回参加できなかった方、または今回参加したけどもっと詳しく知りたい方など、お気軽にご参加ください。よろしくお願いいたします。

  

会議・研修 埼玉県教育委員会教育長学校訪問!

1月10日(水)に、本校の特色ある取組である「電子商取引」「地場産業」「金融教育」「商品開発」、高度資格取得を目指した「日商2級」「ITパスポート」の授業を視察され、その後、担当教諭、代表生徒との懇談会が行われました。

 
ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。


※ 埼玉県教育委員会Webページ専門高校ガイドで専門高校の取組として掲載されています。 
  ⇒ 専門高校ガイドへアクセス

積雪の中を

23日、雪の影響を大きく受けながらも、早めに登校できた生徒が、一生懸命雪かきを手伝ってくれました。
今朝も駅からの道を恐る恐る歩きましたが、校門を入ってからは楽に玄関まで辿りつくことができました。

まだまだ通学路は危険箇所が多いことと思います。
くれぐれも注意して、安全最優先で登下校をお願いします。
  

進路講演会(2学年)がありました

第2学年では、インターンシップを直前に控え、進路講演会をおこないました。

株式会社パレスエンタープライズ(パレスホテル大宮、立川)取締役業務支配人 小坂良二様を講師にお迎えし、働くことについてご講義をいただきました。サービス業で大事なこと、お客様からの「信用」「信頼」、コミュニケーションとチームワーク、「挨拶」「お辞儀」のトレーニング、話し方や聞き方の基本、ビジネス社会の「報告」「連絡」「相談」など今後に役立つ大切な内容をわかりやすくご指導いただきました。ありがとうございました。


  

三学期 始業式

本日は始業式でした。校長先生から、まとめの学期であることが伝えられましたね。教務主任からも心得のお話をいただきました。三学期も、充実して過しましょう。

2学期終業式

2学期の終業式を行いました

校長講話では、ある映画のお話を題材に、「あなたの大切な何かを大切にするとは?」という問いが投げかけられました。紹介されたのは、「君の名は」や「告白」を手がけた映画プロデューサーさんのエピソード。スマートフォンをなくしたある日、電車から見える空に大きな虹を見た。その経験が小説のヒントになり、映画化された。失ったことから得たものが形に。また、原作にこんな一文があります。「プレゼントは「物」そのものに意味があるのではなく、選んでいるとき相手が喜ぶ顔を想像する”その時間”に意味がある」どこに意味を感じるか。 「かけがえのないもの」ってなんだろう?そんな問いかけを沢山くれるようなお話でした。続いて、生徒指導部長から、「人生に大きな影響を与えるきっかけ」を得た中学生のお話がありましたね。いついかなる場面でも、人生を変える出逢いがある。そこにどんな意味を感じ、どう行動するかで、自分の中に変化と成長のタネがうまれる。いろんなタイミングで僕らは何かから気付きを得て、自分の価値観となったり、それを書き換えることになったり、考え行動することでまた成長を遂げていく。皆さんの将来に想いを馳せた、とても深いメッセージが込められたお話でした。
地域の皆さんに見守っていただき続いてきた百年の伝統。校内ではもちろんのこと、通学時や放課後において岩商生としてどう在ろうか?岩槻商業高校で学ぶからこそ、得ているものは?あなたの高校生活を輝かせてくれるものってなんだろう?
どんな答えが浮かびますか?
   
  
どんな冬休みにしたいですか?それを実現するのに、今すぐできる小さな一歩は何だろう?
自分で決め、自分で実現する。自分以外にできないことばかりだね
始業式、元気にお会いしましょう!よいお年を!

表彰式がありました

本日は表彰式を行いました
英語スピーチコンテストや、ITパスポートの合格、税に関する作文、産業教育フェアでの複数表彰、科学部、ソフトテニス部、陸上競技部、弓道部と今学期もたくさんの生徒が活躍をしました。
おめでとうございます!

http://153.127.209.180/spec/iwatsuki-ch_nc2/?page_id=87
 ↑ 部活動の表彰はこちらに詳細がございます ↑

   

埼玉新聞に掲載されました


  埼玉新聞に掲載されました

さいたま市長表敬訪問~

12月15日(金)の、さいたま市長表敬訪問の記事が埼玉新聞に掲載されました。

清水市長とのご歓談の様子や、その後の取材内容が掲載されています。
是非ご覧ください。