岩商Topics2021

岩商Topics2021

3学期始業式

 1月11日(火) 3学期始業式を行いました。始業式は、生徒会役員の生徒たちは会議室で、他の生徒たちは各HR教室にいる状態で会議室からリモートで行いました。

 校長先生からは、全国の活動する高校生の事例紹介から「能力」について、スライドによる講話がありました。「能力」には、新しいことに挑戦する力・物事を継続していく力・常に自分が何ができるかを考える力など、多くのことが存在しています。また、「能力」は見えない故に、発掘(発見)する必要があります。生徒の皆さんも新たな能力が発掘できるよう、様々なことに取り組んでほしいと思います。

 教務主任からは学業について、保健環境主事からは新型コロナウイルス感染予防をはじめとする衛生面について、それぞれ講話がありました。

 

 

0

2学期終業式

12月24日(金) 2学期終業式と表彰式を行いました。

 終業式の前に、2学期に活躍した生徒たちの表彰式を行いました。終業式は、その生徒たちは会議室に残り、他の生徒たちは各HR教室にいる状態で会議室からリモートで行いました。校長先生からは、言葉の力・文字の力について、スライドによる講話がありました。言葉には、脳の働きを通して、私たちが自分にかける「魔法」のような絶大な力があります。言葉や文字を良い方向に活用すれば、生徒の皆さんには、自分や周囲が幸せになる環境が整い、自身も磨かれます。自分や周囲を幸せにできるよう、言葉や文字を良い方向に活用することを期待しています。生徒指導主任からは2学期を振り返り、最近の出来事に重ねて命の大切さやヤング・ケアラーなど若者に関わる問題についての講話がありました。

  

 表彰式は、各部活動等(陸上競技部・野球部・税に関する高校生の作文・伊藤園おーいお茶新俳句大賞・球技大会優勝チーム)の表彰を行いました。

 

0

球技大会

 12月21日(火)・22日(水)球技大会を行いました。期末考査を終え、選手は1位を目指して熱い戦いを繰り広げていました。大会結果は以下のとおりです。

【男子】

 アルティメット        3年4組   バドミントン    3年4組   サッカー                   2年3組

【女子】

 バドミントン           3年5組   ドッヂボール           1年1組    サッカー                   2年4組

 

  

0

元シルクドソレイユの宮海彦さんにご講演いただきました!!(キャリア教育講演会)

本日は、キャリア教育講演会として、元シルクドソレイユパフォーマーの宮海彦さんに

 「未知の歩き方 ~身体一つで世界へ飛び出した男はどうなったか~」というテーマでお話をいただきました。

 

ひと目お会いして、まず心にズキュン!と来たのが海さんの「深く澄んだ美しい瞳」です。

全てのご経験を映し出した、瞳を通した世界のお話を伺えるのだと心が躍りました。

 

しかもなんと!昨年より一年かけて農家を巡り、日本一周をされた自転車に乗って

東京のご自宅を6時に出て、3時間かけて岩槻においで下さったのです!!びっくりでしょ??

そんなサプライズから始まった朝ですが、更に驚くエピソードの数々をお話しいただきました。

 

   

 

 「この世に失敗も成功も存在しない。すべては経験」

 

 

 オーディションなしでシルクドソレイユへの入団が決定し

「トーテム」という演目のポスターに抜擢され

オープニング演目のキャプテンとコーチを兼任し、ご活躍された海さん

 

ですが今日はその世界に飛び出す、人生を変えるきっかけとなった青年海外協力隊の

現地で体験して知ったこと、日本人の良さやすごさなども含め、パナマでのご経験から見えて来たこと

どう生きるのかは「自分で考え自分で決める」

そのために苦悩しながら行動したことを詳しくお話しいただきました。

    

変化を恐れる気持ちはあるが、人は成長し現状維持でいられるわけでもない

行動の奥には「能動的と受動的」相反するものが同時に存在すること 

毎回命がけのパフォーマンスを提供し、自分が満たされていれば周りに届けられるものが増えるということ

後悔のない今日とは?そんな問いの答えを生きる海さん。

 

行動して経験しよう!迷わず行けよ!行けばわかるさ!

そんなメッセージをふんだんにお話しくださいました!!

    

 

表現者として一番難しいのは、舞台が終われば幕が下がりお客様はお帰りになるため

交流するタイミングがない。お客様がどんな気持ちになられたのかをなかなか直接聞けない

永遠に謎なんだとおっしゃっていましたが、今回は講演を聞いて海さんにメッセージをと

生徒の皆さんが紙いっぱいに書いてくれた感想を大変に喜んでくださいました。

 

本校からの帰り際に、トーテム見たという生徒が声をかけてくれ、パフォーマンスがすご過ごぎて

「手汗がとまらなかったんですーーーーー!!!!!」と教えてくれる場面がありました。

ごく数人ですが、一緒に笑顔で写真を撮ることも叶いました!

海さんにいただいたメッセージ、海さんにお届けすることができたメッセージ

人の魅力を体感できた、時間の詰まった一日でした!

 

海さんの著書を図書館に寄贈いただきました。ぜひ手に取ってお読みください

海さん、ありがとうございました!!

0

避難訓練

 12月15日(水)避難訓練を行いました。今回は、校内で大きな地震が発生した時の注意事項を習得し、安全な避難活動ができるように避難訓練を行いました。生徒は、グラウンドへの避難後、校長先生から避難時のポイントなどの話を聞きました。

 

 

0

第1回入試説明会

 12月11日(土) 第1回入試説明会を行いました。中学生及び保護者の皆さま、本校にお越しいただきありがとうございました。入試説明会では、教務主任から学校概要説明、教頭から入試概要説明、学力検査問題対策、個別相談、施設見学を行いました。学力検査問題対策では、本校職員から国語・数学の問題の傾向、入試のポイントの説明がありました。今回は新型コロナウイルス感染症予防のため参加人数を制限させていただきました。申し訳ございませんでした。なお、第2回入試説明会は、令和4年1月22日(土)を予定しています。

 

 

0

「高校書道展」及び「日展」報告

11月25日(木)~28日(日)埼玉県立近代美術館で開催されました「第60回 高校書道展」に、書道部員の作品を出品しました。

 

そして書道部顧問の北里先生は、日本美術展覧会(日展)において、今年で5回目の入選を果たしました。

0

第2回学校説明会

 11月20日(土)第2回学校説明会を午前の部と午後の部に分けて行いました。学校説明会は、教務主任から学校概要説明、進路指導主事から進路概要説明、動画による生徒活動発表、生徒会役員生徒による施設見学、個別面談を行いました。中学生及び保護者の皆さま、本校にお越しいただきありがとうございました。

 

0

生徒会役員選挙

11月18日(木)、生徒会役員選挙を行いました。立候補者は、お昼の放送で生徒会運営の抱負を語ったり、生徒登校時に正門や昇降口前で挨拶運動を行うなど、精力的な選挙活動を行いました。また、リモート配信による立ち合い演説会終了後、生徒による投票が行われました。

  

0

授業公開週間

 11月8日(月)~12日(金)の授業公開週間には、多くの保護者の皆様に授業を見学していただきました。また、教職員同士でお互いの授業を見学し合い、授業研究も行いました。

 保護者の皆様、お忙しい中、本校にお越しいただきまして誠にありがとうございした。

 

0

学び舎援joy代表の設楽さんにお越しいだき、夢が叶っている未来を描きました。(2年生 総合的な探究の時間)

キャリア教育の一環として、長年高校教師として教壇に立ち、野球チームを甲子園に導いたご経験をお持ちで

現在はコーチ、質問マスター、カウンセラーとしてご活躍の、学び舎援joy代表設楽さんにお越しいただきました。

今回教えていただいたのは、夢の描き方と叶え方の秘訣!

 

その秘訣とは・・・「たい」と「ます」です。

・・・興味深いでしょう?

   

 

どういうこと?

例えば「甲子園に行きたい!」という夢を持っている。

でも「行きたい」と思い続けたままでは叶わないのだそうです。

 

そ・こ・で、表現を変えてみる

「甲子園に行きます!」そうです

「ます」で結び、行くと決める。

「甲子園で活躍します!」「甲子園でも勝利を重ねます!」

「そう思ったらそうなる」ように夢を夢のままにしない

 

実現に向けて行動を起こす魔法の言葉のようですよ!!

   

 

なぜ、これを全力でお伝えくださっているのか?それは・・・

自己紹介に「鬼コーチでした」とありました。

楽しい講座を開催下さる設楽先生ご自身が、学びを重ね深められるうちに

考え方が180度変わったご経験をお持ちだからなのだそうです。

「もっと早く知りたかった。」そう感じたから

「高校生の皆さんを応援できるのは、私にとってこの上なく幸せな機会なんです。」

そして実は、前回の谷川先生とも共に学び高めあう仲間だとの事。

そんなお二人の連携プレーも鮮やかに、楽しくも学び多き時間をいただきました。

 

設楽先生、ありがとうございました。 

0

人材育成プログラム講師を得意とされている谷川陽介さんをお招きし質問講座開催!(2年生 総合的な探究の時間)

キャリア教育の一環として、人材育成を得意とするコンサルタントの谷川陽介さんに、楽しくも深い、質問の答えを書いて伝え合う、自分らしさを探究する講座を開催していただきました。

 

質問を通して

「らしく」自分の人生をどう生きていこう?

私らしさってなんだろう?

最高の仕事って?社員が輝く会社って?

人々が活き活きとした社会って?

    

「質問」をされたら自然と答えを探し出すそうとする

「質問」にふれることで、答えが見つかる

 

 最近あったうれしかった出来事は何ですか?

どんな時に「幸せだな~」と感じますか?

10年後の未来はどんな風に輝いている?

目の前の人を喜ばせるためにできることは何だろう?

    

ワークを重ねるたびに 自然と笑顔がこぼれてくる、そんな体験の時間でした。

谷川先生ありがとうございました!!

 

0

芸術鑑賞会

 11月2日(火)、芸術鑑賞会を実施しました。今年度の芸術鑑賞会は、本校体育館で、学年ごとに入れ替え(3回公演)で行いました。生徒は、東京サロンシンフォニーオーケストラ様の演奏を以下の内容で鑑賞しました。

  1.オープニング演奏

 2.楽器解説(弦楽器・木管楽器・打楽器)

 3.演奏体験

 4.指揮者体験

 5.キャラバン隊による演奏

 6.キャラバン隊とソプラノの共演

 7.リクエスト演奏

 8.チャルダッシュ

 

 演奏体験では限られた人数ですが、実際に本物の楽器を手にすることができる貴重な機会となりました。

 東京サロンシンフォニーオーケストラ様、早朝からの準備、また心温まる演奏いただきまして、誠にありがとうございました。

 

0

アナウンサーの山本ミッシェールさんにご講演いただきました!(2年生 総合的探究の時間)

NHKの記者、NHK国際放送局アナウンサーを経て、フリージャーナリスト、フリーアナウンサー、リポーター、ナレーター、数々の国際会議のバイリンガルMCなどをはじめ、企業でのコミュニケーション学の講師なども行い、テレビにラジオに本のご出版にと、マルチにご活躍の山本ミッシェールさん。お忙しい中、応援メッセージを両手いっぱいに抱え、ご講演くださいました。

 

生徒の感想に多かった「今日の気づきや学び、感じたこと」は・・・

・第一印象は2秒で決まる

・笑顔を大きくすることでマスクの下でも笑顔はちゃんと伝わる

・何度も言葉にして伝える

・アイコンタクトを恥ずかしがらない

・鏡の前で自分を応援する

・思わず耳を傾けたくなるお話ばかりだった

    

 

 現在、多方面でご活躍のミッシェールさんも、幼少期は、かなり引っ込み思案な女の子だったそう。

そんな彼女が、変わろう、変わりたいと感じたきっかけ。それは・・・・・・・

 

 

話しかけてくれた相手に返事を返せなかった・・・そんな切ない思いから。

 

勇気を出して声をかけてくれただろうに、無視をしたことになるのだ!と気づき

相手の気持ちに想いを馳せたそうです。

 

 そこでミッシェールさんがチャレンジしたのは

・もらったチャンスを逃さない
・欲張りであること
・人に会い、話を聞くこと
・学ぶこと、楽しむこと
・体験や感情を言葉にする習慣

  それから、必ずしたのは「 下手でもいいから思いは伝える」

そんな「行動」を積み重ね、チャンスを逃さなくなってから変わった世界で見えてきたのが

 

・小さな夢も大きな夢も、声に出して願えば可能性は必ず開ける!

・まわり道をすることもOK!

 

 そんな風に感じられるようになり


・人に道を聞くことも恐れず、迷子の道すら楽しもう!

 ・人と比べるより、さっきまでの自分と比べよう 

・ちょっとでも「へぇ!」って感じる自分で!

 を実行されているそうです。

 

   

    

 

人前に出るお仕事をされている今でも、「引っ込み思案」が顔を出すときもあるそうで

だからこそ、相手の気持ちに気付いて、自分にできることをする。

そんなご経験から紡ぎだされる言葉だから、生徒の心に響くのだと感じました。

 

「今の自分の状態を意識しながら、自分で決めて行動をする」努力を怠らない

自分を知り、受け入れ、沢山の出来事を楽しみながら乗り越える

どんなハプニングにも、何かできることがあるはずと、決してあきらめずに考える

ミッシェールさんの在り方から、人としてどうしたいかの姿勢を学ぶ時間でした。

 

 

        The World Becomes Bigger

        When you Open your Heart

 1ツ星心を開けば世界はもっと広くなる1ツ星

  

笑顔って伝わるんだということをワークで実感し、体験した楽し気な表情に

うんうんと聞き、熱心にメモを取る姿は真剣そのもの。

じゃんけんゲームで勝ち抜いた同じ苗字の生徒は、執筆の本をプレゼントいただき大喜び!

プレゼントいただいたのは、 「やさしい英語でSDGs! 英語で学び、未来を語ろう!」です。

ピンクの「ちよにやちよに」は図書館で借りる事が出来ます。

 

素敵なご講演をありがとうございました。

0

文化祭(閉会式)

10月25日(月)、文化祭の各団体の表彰を行いました。文化祭の結果は以下の通りです。

 クラス企画・グルメ部門      優勝  3年3組 準優勝 3年5組

 クラス企画・アミューズメント部門 優勝  3年1組 準優勝 2年3組

 CM部門             優勝  1年1組 準優勝 2年3組

 ポスター部門           優勝  3年1組 準優勝 2年1組

 授業・部活・委員会団体      優勝  実用の書 書道パフォーマンス

                  準優勝 書道部  書道パフォーマンス

 有志団体パフォーマンス団体    優勝  軽音楽部

                  準優勝 こみねーズ

 クラスTシャツ部門        優勝  3年5組 準優勝 3年1組

 

 

 

 

 

0

文化祭

10月22日(金)、文化祭を行いました。

 開会式では、書道選択者による書道パフォーマンス、有志団体によるダンス、軽音楽部による演奏、各クラス制作のCM動画放映などを行いました。

 

 校舎内では、クラス企画(食品販売、縁日、アトラクションなど)、文化部による展示(コンピューター部、華道部、書道部、文芸部、美術部、家庭科部など)、課題研究(商品開発)の授業で開発した商品、課題研究(地場産業に学ぶ)の授業で取り組んでいる組紐、図書委員会の古本市など、各団体はそれぞれ工夫を凝らした展示・発表を行いました。

 

 

 体育館では、書道部による書道パフォーマンス、軽音楽部による演奏を行いました。

 

0

文化祭に向けて

10月21日(木)は一日、文化祭の準備を行いました。1・2年生は、高校生活はじめての文化祭、3年生は高校生活最後の文化祭に向け、各クラスや文化部、有志団体等で教室内の装飾や発表のリハーサルを行いました。準備を通じて、クラス内の団結力の高まりを感じました。(今年度は、新型コロナウイルス感染防止のため、生徒及び教職員による校内祭のみで行います。)

 

 

0

第1回学校説明会

 9月25日(土)第1回学校説明会を行いました。中学生及び保護者の皆さま、本校にお越しいただきありがとうございました。学校説明会は蜜を避けるため、複数の会場に分かれリモートで行いました。教務主任から学校概要説明、進路指導主事から進路概要説明、動画による生徒活動発表、施設見学、個別面談を行いました。今回教室等の関係で参加人数を制限させていただきました。御参加いただけなかった皆さま、次回以降の説明会にお申し込みいだだけますよう、お願いいたします。詳細につきましては、後日、学校ホームページにてお知らせいたします。

 

 

 

0