女子バスケ部

令和3年度 WC2021 埼玉県一次予選

7月18日(日)に、岩槻北陵高校にて令和3年度 WC2021 埼玉県一次予選会に出場しました。

本校は、国際学院高校と対戦し、

岩槻商業 12 vs 76 国際学院

という結果でした。

 

 

試合は、1Q・2Qは、激しくプレッシャーをかけてディフェンスをしてくる相手校を前にまったく点数が取れず厳しい時間が続きました。

しかし、ディフェンスではチーム全員がやるべきことをしっかりと認識し、それぞれができることをしっかりコート上で表現することで、失点は少なく抑えることができました。

そして、後半はオフェンスを修正し、pickを多く使うことで待望の得点をとることができ、最後は3年生が2本の3ポイントシュートを見事に決めてくれました。

 

とても暑い中の試合ではありましたが、試合に出た5人は最後まで一生懸命コートの中を走り、最後までよく頑張っていました。

また、3年生はこれで引退となりますが、バスケットボールのみならず様々な面で成長をし、その姿をコート上で見せてくれました。

是非、今後の学校生活や進路でも活躍してほしいと思います。

 

 

そして、この夏休みからは、新チームが発足します。

課題が山積みではありますが、1つずつコツコツと取り組んでいきます!

 

岩商女子バスケットボール部の応援を今後ともよろしくお願いいたします。

 

最後になりますが、今大会も役員の方、審判、TO、相手校などさまざまな方々のご協力により試合をすることができました。

この場をお借りして御礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

女子バスケットボール部についての質問や夏休みの見学については、随時電話で受け付けます。

岩槻商業高校(048-756-0100) 女子バスケットボール部顧問 山﨑(昂), 久我 までお問い合わせください。