女子バスケ部

令和3年度 インターハイ予選南部支部大会

6月5日(土)に、上尾橘高校にて令和3年度インターハイ予選南部支部大会がありました。

本校も出場し、岩槻高校と対戦しました。

結果は、

岩槻商業 42 vs 100 岩槻

で悔しい敗戦となりました。

 

4月に行われた大会は、まだチームとして発足したてで多くの課題が残るものとなりました。

試合経験が少なく、体力も追い付かず、チームとしての戦術等もまだまだ、といった状態でした。

そのような課題を解決するべく、前回の大会の後は、パスやシュート、コーディネーションドリルなどの基礎練習に加えて、少しずつオフェンスやディフェンスの戦術も練習を重ねてきました。

 

試合では、練習の成果を出せた部分とうまく練習の成果を出せなかった部分どちらもありましたが、生徒たちはとても頑張っていました。

また、徐々にコミュニケーションもとれるようになり、チーム力も高まってきて、これからがとても楽しみです。

できた部分は今後も継続し、さらに練習を積み重ねてよりよい試合ができるように頑張ります。

 

今大会も多くの方々の支援のもと、試合をすることができました。

この場をお借りして御礼申し上げます。

 

最後になりますが、いつも応援をしてくださっている保護者の方、そして、練習の手伝いをしてくれたOGの先輩方、心強いサポートありがとうございました。

岩商女子バスケットボール部の応援を今後ともよろしくお願いいたします。

 

女子バスケットボール部についての質問は、随時電話で受け付けます。

岩槻商業高校(048-756-0100) 女子バスケットボール部顧問 山﨑(昂), 久我 までお問い合わせください。