商品開発

商品開発 試食第二弾

藤宮製菓さんが、生徒のお菓子の案を試作して下さいました!第二弾!!

今日は、とっても大きな大きなお菓子たちがやってきました(笑)

   ど~ん!!

    

 

試食の目的は、

ここにどんな更なるアイデアを足せば、他にないようなオリジナル商品となるのか?

斬新なアイデアのつもりで出したものだけれど、こうだった、あーだった、こうしたらいいかな?

味覚、視覚、触感で商品を感じ、手に取ってくださるお客様の笑顔につなげること

    

   

材料を吟味し、味だけでなく、形や焼き印、発色、いろいろ

生徒のアイデアにより近いものをと、どれだけの時間や思いをかけていただいているか

毎回、お菓子と、お話しくださる言葉から響いてきます。

素敵な授業のある本校です。