岩商Topics2022

2学期始業式

9月1日(木)2学期始業式を行いました。生徒会役員生徒並びに表彰対象者(陸上部・ソフトテニス部)は会議室で、他の生徒はHR教室からリモート配信で、先生方の話を聞きました。

 校長先生から、戦後日本を代表する起業家、稲盛和夫氏の京セラフィロソフィ(哲学)にまつわる講話がありました。稲森氏のフィロソフィの中に、「人生・仕事の結果=考え方×能力×熱意」のエピソードがあります。稲森氏は、「能力や熱意は、それぞれ0点から100点まであり、誰よりも努力した人がすばらしい結果を残すことができる。」と述べています。また、「考え方とは生きる姿勢。考え方は、マイナス100点からプラス100点まであり、能力や熱意も考え方次第で、人生や仕事の結果は180度変化してくる。」と述べています。生徒の皆さんも何事にも前向きに取り組むことを期待します。

 保健環境部主事からコロナウイルス感染症対策・心の教育・防災教育について話がありました。生徒会長及び特活部主任から文化祭におけるスマートフォンの使用など、マナーについて話がありました。始業式終了後、陸上部とソフトテニス部の表彰式を行いました。