碧旻翔鶴 (へきびんしょうかく)

2017年6月の記事一覧

碧旻翔鶴 トリビア 重なる輪③

 

3つ全てが重なる部分

3つの輪が重なる部分
人や社会に求められていること(Must)自分がやりたいこと(Will) 自分ができること(Can)

綺麗に重なっているこの部分は、とても良いバランスの状態を表している




「サンタの使命」の話を思い出すと「やるべきこと」「果たすべきこと」はつまり
「やらねばならぬ、しなければならない」ことでありつつ、「従う」ような強制的でない
自らが「やるべきこと」と感じる使命=ミッションに
その使命をまっすぐに「こうなるはず、こうなるに違いない」という展望を持って未来を描く
できることを増やしたり高めたりしながら、やりたいことを明確にする
自分自身の期待に応えられる可能性も多く大きくなり、自分自身に対する価値観が上がる
生きがいややりがいが増す

スポーツにはルールがありますね。ルールは競技として成り立たせるために存在する。

社会にもたくさんのルールがあり、秩序が保たれている

一流のスポーツ選手の如く「ルールに従うべきこと」もしっかりと捉える
「ルールの中で最大限のパフォーマンスを発揮するために、どうしたら良い?と考え、行動に移す」

MUST、ルールの中で自分の使命を考える

案外、一番なくてはいけないことが一番欠けているのかも

 


あなたの使命は何だろう?