碧旻翔鶴 トリビア

2016年9月の記事一覧

碧旻翔鶴 折れない心を育もう⑫ ほめてもらったら、ありがとうを

ほめてもらったら、ありがとうを


時折見かけるこんなこと
「これ上手だよね~」「そんなことないです~」って。ほめてもらったけど受け取れない
それならまだしも、まさか
「思ってもないこと言ってーーー」なんて、否定に置き換えてはいませんか?

「自分はこんなダメなところがある、いつも失敗する。またやっちゃった」
なんて、自分にダメ出ししているところに、「ちゃんとやってよね!!」と言われた。
グサッ!悪口言われた! で、あー、人もそう思ってるんだ ・・・・・・・・だ?
ほめ言葉は受け取れないのに、嫌な言葉は受け取ってしまう。ね?
まずは、ほめ言葉を謙遜するクセ、やめない?

いつも前向きによくやってるね → ほめてもらえて嬉しい!ありがとう!
ほめるのだって、勇気がいる
ありがとうって、受け取ろう

ついでに、嬉しく感じなかった言葉こそ、変換してしまえ
・「早くしなさい!いつも遅いんだから!!」 → 早めに準備をしておくと安心じゃない?

本当に伝えたいのは、心配や、こうしてくれたら嬉しい、助かるっていう気持ち。
相手の願いがこもっているんだね

そんな人の本心を読み取って受け取り上手になる秘訣
抽象的な表現をやめ、時刻、時間、カウントする、数値で目標を立てる
自分自身で目安を決めない?自分の「出来る」を増やしていこう

①7時30分に家を出れば、学校に8時20分に着く。
  慌てず通学できるし時間に余裕ができるっていいな
②これを5分でやってみよう。いつもより5分家を早く出られることにもなる
③15数え終わるまでにやっちゃおう!
④この1曲が終わるまでには次に行こう


自分の出来る、出来たを増やす秘訣いろいろ。自分との約束を果たせる自分

ほめ言葉、まんま受け取っていいんだよ