碧旻翔鶴 トリビア

2018年5月の記事一覧

「々」って?

「人々」「時々」「様々」これ、何と読みますか?
「ひとびと」「ときどき」「さまざま」
「読めますよー」って聞こえてきそうですが

では「々」はなんと読むのでしょう?
「びと」「どき」「ざま」・・・・・?????
ではありませんね

「々」は、同じ字を二つ続けて書くときに使う「符号」
一時目の漢字と同じ読みか、一文字目が濁った読み方になる

固有の音・意味を持たないので、漢字ではないそうです
「々」は、「同の字点」
もしくは、「ノ」と「マ」が重なって見えることから「ノマ点」と呼ばれるそう
けれども、この文字だけでは、とくに読み方はないのだそうですよ
こういう符号のことを、「踊り字」というのだそうです
「同の字点」は日常生活でも使用機会が多いですね

日ごろから使っているのに、知っているようで
説明ができるほどには知らない言葉やその意味
まだまだきっとありますね