岩商Topics2017

2017年11月の記事一覧

会議・研修 進路バス見学会!

 1学年の進路行事として、各クラスごとに分かれて、大学と専門学校の見学を行いました。
普段、生徒たちは学校内での進路活動が中心でしたので、外へ出ての進路行事は新鮮だったようです。
 「進路についてはまだまだ先」という考え方を改めて、今から始められる事を実行し、視野を広げて、今後の進路活動に活かしてもらいたいです。

 

会議・研修 進路講演会!

 3年生対象の進路講演会を行いました。
 未来は描きたい放題!「あなたらしく生きる」を後押しする『等身大力講座』と題して、等身大株式会社から内藤紗弥花VITAさんをお招きして進路講演会を行っていただきました。
 元芸人ということもあり、生徒との距離感をすぐに埋め、あっという間の1時間でした。

 

マラソン大会!

本日はマラソン大会
二時間の授業のあと、マラソン会場へ出発
合図とともに走り出し、たくさんの「がんばれ!」という声に答えながらゴールまで駆け抜けました。帰り、寒くなりましたので風邪を引かぬようケアをしましょう
    

     

   
普段もそうですが、部活動はもちろんのこと、週末の検定試験に向け、放課後自ら学習に取り組む姿も見かけた本日です。自分で思い描くゴールを達成するため、慣れたペースに甘んじることなく歩幅を広げ、小さな一歩を積み重ね成長する姿。実際にマラソンで走るスタイルに、共通するものを感じました。

生徒会役員選挙!

生徒会役員選挙を行いました。
 現2年生の生徒会長候補者および生徒会副会長候補者の立会演説では、各候補者の決意とともに、今まで生徒会で牽引してきたメンバーを推薦人として、熱いメッセージが語られました。今後の学校を牽引する生徒たちの活躍に期待したいです。
 

創立100周年記念式典が執り行われました

 さいたま市民会館おおみやにて、創立100周年記念式典が執り行われました。
 ご臨席下さいましたみなさまをはじめ、ご支援くださいました皆様に心より御礼申し上げます。また、実行委員の皆さまには準備から当日の運営に至るまでお力添えいただき、厚くお礼申し上げます。陰になり日向になりと、多くの方のご支援、ご協力あっての盛大な会となりました。
 たくさんの願いが届いてか、雨が心配されましたが会場へ向かう道中は曇り空。会場内では厳かな雰囲気の中、ご来賓の皆様からのご挨拶、お祝いの言葉を賜りました。落ち着いて移動することが出来たおかげか、会場では伝えることができなかったけれどと「本校生徒達の真摯な姿勢は、大変に素晴らしかった」など、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。日々課題に取り組み、成長したいと願う生徒にとって何より大きな励みとなりました。大変にありがとうございました。

  

 大正七年に一町八ケ村組合中部実業高校として開校し、「誠実勤勉・質朴剛健・共同和楽」の校訓のもと歩んで参りました本校。たくさんのお祝いの言葉の中にも、歴史の重みと築きあげられた地域との絆をお伝えいただきました。ご用意させていただいた菓子もそうですが、企業や自治会密着で教育にご参加いただく校風をもち、お祭りの参加、人形作りや組みひも、商品開発にPR、あらゆることを教えていただきながら、直接生徒へのご指導にて日常的に支えていただいております。ご支援のもと、広い視野が持てますよう皆様より多くを学びたい私達です。
今後ともご指導いただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

明日はいよいよ!創立100周年記念式典

明日に控えた創立100周年記念式典
授業を受けてから、大宮の会場にてリハーサルを行いました
ちょうど100年のこの時にご縁のありましたこと、感慨深い思いがしました生徒、職員です

   


明日はどうぞ、よろしくお願いいたします

第2回学校説明会

本日は、第2回学校説明会にお越しいただきありがとうございました。体験授業は今回が今年度最後となります。商業高校ならではの学びのごくごく一部でありますが、授業の内容はいかがでしたか?

   
   

次回12月16日(土)は「入試説明会」を予定しております。

お知らせ 芸術鑑賞会!

さいたま市民会館いわつきで芸術鑑賞会を行いました。
 午前3時間の授業後、生徒は市民会館へ移動、芸術鑑賞会に先立ち、校長先生より挨拶をいただき、鑑賞中の諸注意があり、約100分の公演を鑑賞しました。
 今年の内容は、演劇『父と暮らせば』でした。原爆投下の3年後の広島を舞台とした、笑いと涙と、戦後日本の最高の喜劇。生徒たちにとって、平和の尊さと親子の絆を再確認する貴重な体験ができた一日となりました。