岩商Topics2018

2018年7月の記事一覧

AED講習


さいたま市消防局の方においでいただき、教員と部活動の生徒を中心に、AEDの講習を受講しました。周囲の安全確認の確保、声掛け、観察、救命活動。心臓マッサージも、大変な体力がいる様子。「救助に休憩はない」そんな声が胸に響きました。いのちの現場に向き合う。重要な経験と知識をいただきました。

   

彩の国進学フェア ご来場くださりありがとうございました

2日間にわたって行われました、彩の国進学フェアにご来場いただきありがとうございました。本校の進路実績や生徒の活動を参考にしていただき、遠慮なくご質問、お問い合わせください。
みなさまの進路実現に向け、一助となれましたら幸いです。

              

また、8月7日(火)には、体験授業・部活動体験を予定しております。商業科・情報処理科の授業をご体験いただき、部活動にご参加いただけます。本校の毎日のほんの一部のご紹介にはなりますが、ぜひご自分の目で本校の様子をご覧ください!お待ちしております。(お手数ですが、お申し込み手続きをお願いします)

体験入学・体験部活動
  8月7日(火)
  申込締切7月31日
  (WEB申し込み受付中!)
 ↑クリック



終業式を行いました

本日は終業式を行いました。生活、体調管理に留意し、いい時間を過ごそう。
「二学期の始業式を、どんな気持ちで迎えることが出来たら最高ですか?」
夏休みの目標、目的を言葉にし、より充実した時間を過ごしてもらえたら嬉しいです。


《校長講話より》
この夏休み、寝食を忘れるくらい夢中になることを見つけて欲しい。そして「いろいろな見方、考え方を身につけて欲しい」と始業式にお話ししましたが、そこへ、知識を身につけるよう本や自然などに触れ、見聞や視野を広げるよう、根拠あるデータを調べたり、物事の判断基準となるような「追及」をし、「人生を豊かにする力をつける」夏にして欲しい。同時に「身を守る」「自分を大切にする」ことにも十分な配慮をし、有意義な時間を過ごしてもらいたい。
        

《生徒指導部長より》
本校には、毎日早朝に登校し、校内の掃除をしてくれている生徒がいる。大人からしても見習うところが非常に多い生徒である。「初心忘るべからず」ということわざがあるが、初心者、つまり「未熟」であるという意味がある。自分のそれを知り、試練を乗り越える。まずは、規則正しい生活を心がけ、生活リズムを保つ。毎日意識して過ごそう。

表彰式・壮行会を行いました

本日は大掃除の後、表彰式・壮行会を行いました。
部活動、商業の学びなど日ごろの活動が実を結んでの表彰です!おめでとうございます!

   

また、第20回 紫灘旗全国高校遠的弓道大会への出場が決まった弓道部の部員と
第65回 全国高等学校珠算・電卓競技大会への出場が決まった商業科の生徒の壮行会をおこないました
ぜひ、全国大会でも実力を発揮してきてください!
              
           http://153.127.209.180/spec/iwatsuki-ch_nc2/?page_id=87

詳細はこちらをクリック


球技大会二日目開催

本日も球技大会!安全面に配慮しながら行われました。「頑張ってるね!!」「はい!」元気に返事をくれ、懸命に走る姿、応援する姿、いろんな顔を見ることが出来ました。

    
   

球技大会をおこないました

本日は球技大会を行いました
非常に暑い中でしたが、汗を流し球技に取り組むみなさんの笑顔はまぶしかったです
明日も、水分補給を十分に行いながら、参加しましょう!
   
   

租税教室を行いました

本日は、二人の税理士さんにお越しいただき、租税教室を開催していただきました。

 ややもすると難しく感じる租税のしくみを、身近なことから歴史、海外の例も交え、とても分かりやすく教えていただきました。税金は「祖税法律主義」のもと、法律で定められ納税をしていることをしっかり学びました。
 私たちの生活は、税金がどう使われて環境が整えられ、保証がされているのか、動画でよく理解が出来ましたね。税の仕組みがあるからこそ、安心して暮らしているのだと実感がわいたのではないでしょうか?
 最後にご紹介いただいた、「高校生の税の作文」には、自分のつぶやきを耳にした祖母との会話から学んだ租税について、働いて納税をすること、選挙で投票する権利を持ち、主体的に社会の一員として参加できる、恩恵にあふれた制度だということを話してもらったことが紹介されていました。「未来を思う優しさ」がある制度なのだと理解したことが上手に表現されていましたね。みなさんは今回の租税教室を通し、税をどのように感じ、考えられるようになりましたか?それを文章にすることでまた、学びが深くなりますね。
 国民のもつ義務と権利、詳しくわかりやすくご紹介いただき、ありがとうございました。