岩商Topics2022

2022年5月の記事一覧

【遠足】1学年

 5月26日(木)、1学年遠足を行いました。1学年は、こもれび森のイバライド(茨城県稲敷市)で、飯盒炊飯を行いました。生徒は飯盒炊飯による共同作業を通じ、親睦を深めていました。

 

 

 

 

0

課題研究「地場産業に学ぶ」初めての組紐

 課題研究「地場産業に学ぶ」で初めての組紐を行いました。まずは、組紐ディスクを使って、らせん状の編み模様作品を作りました。金具に糸を8本通し、2本取りで編んでみました。最後の関門、トンボ玉に16本の糸を通すのに大変苦労していました。

 続けて、同じ編み方で「組紐丸台」を使って「本格的な組紐」を体験しました。玉の重さと、糸を取る感覚に苦戦しつつも、友だちと協力して岩槻の地場産業を体験してみました。

0

岩商卒業生による進路説明会を行いました

5/12(木)に岩商卒業生による進路説明会を行いました。

 

進学・就職先は様々で、色々な話を聴くことができました。

「就職・進学するために今やっておくべきこと」や「進路を意識した時期」などについては、生徒の多くが気になることであり、熱心にメモを取る姿が印象的でした。

 

自身の進路実現に向けて真剣に考えるよいきっかけになったのではないかと思います。

協力してくれた岩商卒業生の皆さん、ありがとうございました。

 

0

避難訓練を行いました

大きな地震が発生したと想定し、避難訓練を行いました。

 

学校で防災頭巾の用意をし、早速全員に配布され訓練をいたしました。

   

訓練という事で、今後の衛生面に配慮しての利用となりましたが、使い方や管理方法を学びました。

 

教室より頭部を保護しながら避難しましたが、心理的な安心感はどのように変化したでしょうか?

イザ!という時、とっさにどこからどう移動するのか最善の判断、行動を目指しての訓練です。

各自、頭巾の管理を通して、日常より高い防災意識のもと、安全の確保がされますよう願います。

 

0