碧旻翔鶴 トリビア

2017年7月の記事一覧

碧旻翔鶴 賢人達からの質問 第一章「生き方」③

賢人の言葉を問いかけに変え、答えを探してみる時間、3人目のご紹介


「この世の中に花は沢山あるけれど、
  自分が大事にするたった一つの花がある」

                         作家・操縦士:サン=デグジュペリ



前回の問いかけのエッセンスでありキーワード
「自分を大切にする」
もう少し追求してみようと思います

そもそも、人はなぜ誰かを大事にしようとするのだろう?どう思いますか?
「その人の存在があることによって幸せを感じることができるから」
一つの答えとして、納得できるような気がします。あなたはどうですか?

人が持っているエネルギーや時間には限りがある
世界中の全てを大切にしようとすると、逆に誰も大切にできないものかもしれません
ですからもし、大切にしたいたった一人の人を出会ったなら
まずはその人を本気で大事にしてみる。
その関わりから自分が成長していくことで、幅が広がっていくかもしれない
地球上全ての人を幸せにと努力するより、大きな価値を生み出すかもしれない
大きなビジョンを持つからこそ、目の前のことをひとつひとつ積み重ねる
人との関係性や強くなっていく信頼や絆が、その先の不可能を可能にするかもしれない

目の前の一人を大切にすることでもたらされる大きな価値と可能性を探る質問
「最も大切にしたい一人は誰ですか?」

「最も大切にしたいことは何ですか?」
「最も大切にしたい人は誰ですか?」
「どんなふうに大切にしたいですか?」


次回もお楽しみに